Pocket

大晦日の特別企画には驚かされました。

インターネットテレビ局「AbemaTV」にて、ボブ・サップと朝青龍の2人が対決することとなりました!

野獣対横綱の一戦には、格闘技好きでもそうでなはない人でも十分に気になる一戦ではないでしょうか。

放送は12月31日大晦日の20時から。

紅白歌合戦やRIZINよりも、楽しめる人は十分に楽しめる企画です。

むしろ、個人的にはどんな結末を迎えるのは本当に気になります!

そこで今回は、ボブ・サップと朝青龍の対決がどのような結果になるのか調査してみました。

また、心配なのがボブ・サップの恋人へのDV疑惑です。

あの週刊文春が報道しており、本企画を放送するアベマTVへの出演に支障が出なければいいのですが・・・。

こちらの詳細も合わせて記載してみました。

スポンサーリンク

ボブ・サップと朝青龍が対決!

さて、まずは本題である大戦の概要について記載します。

・放送:インターネットテレビ局「AbemaTV」
・日付:12月31日
・時間:20時スタート
・番組:「朝青龍を押し出したら1000万円」

どんな対決かというと、番組タイトルにもあるように元横綱の「朝青龍を押し出したら」賞金として挑戦者に1000万円が入るという内容です。

これは今年5月に素人を相手した元プロボクサーで世界王者の亀田興毅さんと同じ企画です。

亀田さんの時は確か挑戦者の勝利(※亀田選手は負けなければ良い)が賞金への条件だったと記憶しています。

今回は元横綱の朝青龍が押し出しされるか否かで合計で8人の挑戦者と対戦します。

8人の内訳ですが、一般参加で5人、特別な強者が3人となっています。

そして、今回、強者3人の中の1人にボブ・サップがいると公式に発表がありました。

残り2名の名前はこれから発表となると思いますが、いきなり野獣の異名を持つボブ・サップ選手の発表にかなり注目が集まっています。

ボブ・サップ選手といえば、2003年のK-1 Dynamaite!で元横綱の曙をKOで撃墜して勝利を収めています。

今回も「横綱キラー」として勝利することができるのか。

放送までの期間でも多くの人が気になるところに違いありません。

紅白は引退を発表している安室奈美恵さんをしっかりと見て、あとはこの戦いを見届けるのもアリだと思いますよ!

 

ボブ・サップと朝青龍の現在は?

この2人がまさか対決するとは夢にも思わないでしょう。

ボブ・サップの全盛期はそれはもう凄まじく、格闘技ブームの中で綺羅星のように現れ、あのアーネスト・ホーストからもダウンを奪っていますからね。

格闘技の技術というよりかは、とにかく体重が乗ったパンチで相手をノックアウトさせる印象が強かったです。

気になる現在ですが、何かビジネスに取り組んでいる様子です。

あまりメディア露出等はしておらず、格闘技で稼いだお金を何かの事業に投資している可能性は高いですね。

服装を見ても知的な雰囲気が漂っており、ここからは野獣の雰囲気は良い意味で感じられませんから。

http://trendblogers.com/gazou/bobsapp1.jpg

一方で、元横綱の朝青龍ですが、現在は祖国モンゴルで多大な活躍をしています。

2016年8月までモンゴルのレリスング協会会長を務めながらも、モンゴル国民投資銀行の経営者としても活動しています。

2つの全く別の組織を統率しているわけですから、引退して後も暇なく仕事をされていることでしょう。

https://twitter.com/Asashoryu/status/941651611155292161

現在は上記のようにTwitterなどSNSで積極的に活動を報告しており、様々なファンとも交流しているようですね。

現役時代はかなり気迫あふれる雰囲気がありまたけど、こう見ると優しい方なんだなと思いますね。

 

ボブ・サップと朝青龍の対決はどうなる?DVで中止?

スポンサーリンク

さて、それでは今回の対戦はどうなるのでしょうか。

ボブ・サップ派、朝青龍派で意見が全く分かれることでしょう。

体格を比べてみると・・・

・ボブ・サップ:身長200㎝、体重145㎏
・朝青龍:身長184㎝、体重154㎏

となっています。

ボブ・サップは身長、朝青龍は体重がそれぞれを上回っています。

しかし、これはあくまでも全盛期の数値ですので、実際の対戦のとときはどうなっているかはわかりません。

特に体重は現役を終えると食事の量も減ると思いますので、お互いに少しは減っていることが予想されますね。

ボブ・サップは実は元アメリカンフットボールの選手です。

ただの格闘家であれば「押し出し」とう観点では難しいかもしれませんが、アメリカンフットボールでは尋常じゃない脚力と足腰の強さを求められます。

ボブ・サップの勝利を予想する人はあの大柄な体格に加えて、見た目以上(?)に鍛えられている脚力が発揮されると話しています。

一方で、朝青龍が普通に勝つと考えている人もいるでしょう。

なぜなら、格闘技のタックルと相撲での押し出しは違います。

相撲の場合はきちんと相手を場外まで運ばなければいけません。

最初にきちんと耐えられると、あとは足腰の強さが横綱に部がありますので、「押し出し」は難しいでしょう。

相手に当たるのではなく、相手を運ぶ技術が押し出しには求められるため、単純に強くぶつかることができる人では勝ち目ないという意見もあります。

もちろん、現時点ではどちらが強いというのはわかりません。

こればっかりは当日の勝負を見るかなさそうですね。

そんな楽しい話題の中で気になるニュースが飛び込んできました。

ボブ・サップが元恋人にDVをしていたというニュースが、週刊文春から報じられました。

元恋人のA子さんは下記のように話しています。

そして2012年12月10日にA子さんは初めて暴行を受けた。

「翌年2月に控えた試合のため、ニュージャージーでトレーニングをしていたときのことです。深夜0時頃、食事からホテルの部屋に戻ったサップは、機嫌が悪かったのか、いきなり私を1.5メートルの高さから床に投げつけた後、身体中を殴り始めたのです」

うーん。

ボブ・サップに殴られていたら、普通に怪我どころの騒ぎではないと思いますが・・・。

ただ、写真を見るとすごあざであることは間違いありませんね。

実際にボブ・サップからの謝罪メッセージもあり、これは動かぬ証拠になるかもしれません。

「あんな大きな男に殴られても、私は長年逃げることができなかった。DVの実態について知らない人は、『逃げればよかったのに』と簡単に言います。ただ肉体的にも精神的にも暴力を受け続けると、もう何かをしようとする気力さえも奪われてしまうのです」

これで書類送検となれば、ボブ・サップの出場は見合わせの可能性が高いです。

今後の展開も気になりますが、まずは、しっかりと真実かどうかを見極めていくしかなさそうですね。

 
 

以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事