Pocket

2017年の東宝カレンダーにも新たに起用され、

若手女優の中でも一際注目を集めているのが、浜辺美波さんです。

年齢はなんと16歳!

本項では、浜辺さんのプロフィールの紹介に加え、

来年公開の主演映画についても解説していきます!

dd32881e-640x431

http://blog.livedoor.jp/koyakukoyaku/archives/24271597.html

 

●浜辺美波(はまべ みなみ)
・女優、タンレト
・石川県出身
・2008年8月29日(16歳)
・155㎝
・B型
・東宝芸能 所属

浜辺さんは、2011年に第7回「東宝・シンデレラ・オーディション」に応募し、

ニュージェネレーション賞を受賞した芸能界入りを果たしました。

翌年の2012年からテレビドラマに出演しています。

出演作品を見てみると・・・

・浪花少年探偵団(2012年7月2日)
・めぐりあう時間(2012年3月31日)
・女信長 第一夜(2013年4月5日)
・僕のいた時間(2014年1月8日 - 3月19日)
・松本清張~坂道の家(2014年12月6日)
・連続テレビ小説 まれ (2015年)
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(2015年9月21日)
・無痛~診える眼~(2015年10月 - 12月)
・必殺仕事人2016(2016年9月25日)
・咲-Saki-(2016年12月)

まだ16歳なのに、この作品数は流石といえますね。演技力が確かなのでしょう。

中でも話題になったのは、大ヒットアニメを実写化した

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」ですね。

主役級の本間芽衣子(通称:めんま)役を見事に演じ、一気に世の中に広まった印象がありますね。

キャスト発表時には、外見が似ていない等決して評判は良くなかったようですが、

実際の演技を目の当たりにして、ファンもその存在をしっかりと認知され、好評価でした。

 

2017年には2本の主演映画が上演!!

スポンサーリンク

大きな期待が寄せられている浜辺さんですが、

2017年には、2本主演映画が決まっています。

一つは、人気スポ根漫画「咲-Saki-」の実写映画です。

浜辺さんは主人公の宮永咲を演じます。

こちらは2006年から「ヤングガンガン」にて連載中の漫画ですね。

主なストーリーは、麻雀を行う人口が1億人を超え、

全国大会も盛んに行われる中、女子高生たちが全国を目指して、

麻雀に打ち込む姿を描いた内容です。

麻雀+女子高生という異色の組み合わせですが、

その世界観を始めとして、中年層にも好評な模様です。

映画の前にはテレビドラマ化も決まっており、

今年12月より合計5話をテレビで放送した後に、2017年2月に映画が公開されます。

 

もう一つは、小説「君の膵臓をたべたい」の実写映画化。

こちらは2017年夏に公開予定で、

浜辺さんは主役で、膵臓の病気を患う山内桜良役を演じます。

ストーリーは、膵臓の病気を患う山内桜良が綴る「共病文庫」という

闘病日記を宮山にクラスメイトの「僕」が発見します。

生きる時間が限られている山内と「僕」の関係を中心に、

その様子を描写していきます。

そのほかにも、北川景子、小栗旬など豪華なキャティングもありますので、

非常に注目を集める映画になるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事