Pocket

2018年7月よりテレビ東京ドラマ「インベスターZ」が放送されます。

 
原作は累計100万部の大ヒット漫画であり、深夜帯(24時53分〜)での放送スタートですが、一定の視聴率はキープするのではないでしょうか。

 
投資をテーマにしたお金に関する経済漫画として週刊「モーニング」では約4年間連載していました。

 
原作者は三田紀房さん。

 
東大受験に挑戦する高校生を描いた「ドラゴン桜」の作者でもあります。

 
ドラマ主人公の財前孝史役には若手実力派俳優・清水尋也さんが決まっており、どんな演技を魅せてくれるのか期待が高まります。

 
そして、清水さんを支えるヒロイン・藤田美雪役が誰になるかは気になりますね。

 
他にも、

 
・原作の概要
・清水さんの経歴
・キャスト
・ヒロイン
・感想
・評判

 
などについても調べてみました!

 

スポンサーリンク

インベスターZがテレビ東京でドラマ化!

原作は大ヒット経済漫画

 
「インベスターZ」の原作は週刊モーニングで2013年6月から2017年6月まで連載されていました。

 
単行本全21巻で累計100万部を突破しておる大ヒット作です。

 
投資をテーマにして手軽に有益な情報が得られる経済漫画として幅広い層に支持されています。

 
物語の舞台は「道塾学園」という架空の中高一貫校です。

 
この学園は優秀な学生たちが投資で儲けたお金を学校の運営資金に回しており、入学金も授業料も完全無料です。

 
そして、道塾学園ならでのルールが存在しており、学年のトップ成績で入学した学生は投資部に入部をしなければならない・・・というもの。

 
学年トップの主人公・財前は自分の意思に反して投資部へ入部させられてしまうも、そこで投資の世界の魅力に徐々に気づいていくのです。

 
かなり破天荒な設定ではありますが、お金のルールや経済を知るきっかけには非常に有効な物語です。

 
原作ではホリエモンこと堀江貴文さんやZOZOの前澤社長社長が出てくるなど、経済人もかなり豪華なラインナップになっています。

 

主演・清水尋也の経歴

 
主演は期待の若手俳優、清水尋也さん。

 
1999年6月9日生まれと非常に若い俳優さんですが、全て数多くのドラマや映画に出演しています。

 
中でも2014年に中島哲也監督の映画『渇き。』で壮絶なイジメにあうボク役を担い、翌2015年には映画『ソロモンの偽証』クラスメイトに恐怖を与える不良役と両極端な役をこなして話題になりました。

 
魅せる演技はもちろんですが、身長186㎝と非常に高く、モデル並みの体型でもあります。

 
ちなみに、清水さんが出演したドラマ・映画は一覧はこちらです。

 

映画
* ラジオデイズ(2013年6月8日、加藤行宏監督)

* 陽だまりの彼女(2013年10月12日、東宝)

* 渇き。(2014年6月27日、ギャガ) - ボク 役

* ソロモンの偽証 前篇・事件 / 後篇・裁判(2015年3月7日/4月11日、松竹) - 大出俊次 役

* ストレイヤーズ・クロニクル(2015年、ワーナー・ブラザース映画) - 良介 役

* ソ満国境 15歳の夏(2015年8月1日) - 橋本翔太 役

* ちはやふる 上の句 / 下の句(2016年3月/4月、東宝) - 須藤暁人 役

* ちはやふる -結び-(2018年3月17日)

* ハルチカ(2017年3月4日、KADOKAWA) - 檜山界雄 役

* 逆光の頃(2017年7月8日、SPOTTED PRODUCTIONS) - 公平 役

* The Outsider(2018年 マーチン・サンフリート監督) バンジョー 役

* ミスミソウ(2018年4月7日公開予定、ティ・ジョイ) - 相場晄 役

* 3D彼女 リアルガール(2018年9月14日公開予定、ワーナー・ブラザース映画) - 高梨ミツヤ 役

テレビドラマ
* 高校入試(2012年10月6日 - 12月29日、フジテレビ) - 沢村翔太 役

* 放課後グルーヴ(2013年4月22日 - 6月24日、TBS) - 北野一兆 役

* 天使のナイフ(2015年2月22日 - 3月22日、WOWOW) - 八木将彦 役

* イマジカBS開局20周年記念ドラマ ひと夏の隣人(2016年11月4日、イマジカBS) - 白井竜 役

* anone(2018年1月10日 - 2018年3月21日、日本テレビ) - 紙野彦星 役

* 電影少女〜VIDEO GIRL AI 2018〜(2018年1月13日 - 、テレビ東京) - 古矢智章 役

 
若干19歳にして13本の映画出演は尋常じゃないですね。

 
まだデビューしていない人がいる年代でもあるので、今後の俳優陣を牽引する存在になるのはないでしょうか。

 
今回のインベスターZでもかなり意気込んでいますね。

 

台本を読ませて頂いた時、今まで自分が目を向けた事の無かった世界が描かれていて、「もっと知りたい」とのめり込んでしまいました。また、初のドラマ主演という事で有り難いと同時にプレッシャーも感じましたが、気負い過ぎず楽しく演じられれば良いなと思いました。

演じる上では、周りのキャラが強いので、それに対するリアクションやツッコミを武器に、受けつつも倍で返す事を意識しました。

「お金」や「投資」の事をこんなに楽しく学べるドラマは、今作以外存在しないと思います。 是非、ご覧下さい。

 

インベスターZのキャストとヒロイン

キャスト一覧

 
インベスターZでは主人公の財前以外にも多くのキャラクターが登場します。

 
ドラマでのキャストも気になるところですが、まだ発表はないみたいです。

 
こちらは随時更新していきます。

 

ヒロイン藤田美雪役は誰?

 
インベスターZのヒロインは、女子高「桂蔭学園」に通い投資サークルに所属する1年生・藤田美雪です。

 
桂蔭学園も年間で東大合格60人という超名門高校の設定であり、美雪も10000ドルを3年で2000万円に増やした実績がある強者です。

 
美雪は主人公・財前が属する道塾学園に対抗する形で投資部「インベスターP」を設立。

 
私設サークルながらもかなり優秀な人材は揃っているようです。

 
他のキャスト陣が発表されておらず、ヒロイン役の美雪もこれから決まるようですね。

 

インベスターZの感想と評判

スポンサーリンク

原作者・三田紀房は知らない?

今回のドラマ発表に関しては原作者である三田紀房さんの耳には入ってきていないようですね。

 

 
と、コメントをされています。

 
出版社がオッケーであれば、ドラマは放送されるようですね。

 
作者がニュースで自身の作品のドラマ化を知るのも違和感を感じますが、そこは大人の世界ということでしょう。

 

ネット上の感想と評判

インベスターZのドラマ化には非常にネット上でも様々な声が上がっていますね。

 

 
 
 
 
 

以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事