Jリーガーが契約解除された理由は?甲府・町田の選手に暴言あり?

Pocket

今年に入り、Jリーガーの突然の契約解除が話題になっています。

退団ではなく、契約解除です。

退団は一般的には選手主導で行われることで、

移籍や契約満了などがこれにあてはまります。

一方、契約解除の場合は少し色合いが異なります。

これはクラブと選手で締結した規約に違反したことが原因で

起きることなので、極めて個人的な理由に起因していることが多いです。

もちろん、契約解除条項などを定めて一定のお金を払えば退団できるなど、

違反行為が全てではありません。

またこのような場合は双方が話し合った結果である契約解除のため、

理由もメディアに広報することや選手が自身のブログで述べることが多いです。

しかし、2016年に関しては、突然の契約解除(や解雇)が多いです。

少し振り返ってみましょう。

①2016年8月 ゼルビア町田・三鬼海さん
●三鬼海(みき かい)
・1993年4月19日(23歳)
・三重県出身
・174cm
・69㎏
・DF

8月24日でしたね。同じチームメイトの鈴木崇文さん(後述あり)とともに、

当時所属していたゼルビア町田の解雇が発表となりました。

突然にyahooニュースに取り上げられ、ファンからも原因は何?と大きく

話題になりました。

クラブ側からは「一身上の都合」とだけ発表され、

現在もその理由は公表されていません。

一部の噂では・・・

キャバ嬢にLINEで「サポーターウザい」「サポがウザい」といった

ファンを侮辱する発言をしたとのことです。

確かにチケット代を支払ってくれるお客に対しての発言としては、

非常にいただけないですね。

その発言がどういう形かは定かではありませんが、

クラブ側へ解雇になるほどの情報が届いてしまい、

このような自体になってしまったようですね。

※※※三鬼さんの実績は?※※※

三鬼さんは2016年は8月の時点でで19試合に出場しており、不可欠な

選手の一人でした。

また。ゼルビア町田には2011年2014年までも所属しており、

試合数も、5 → 34 → 22 → 24 とコンスタントに出場機会を

の得ていましたので、その選手が解雇されるので、ファンの間では

大きな話題になっています。

②2016年8月 ゼルビア町田・鈴木崇文さん

スポンサーリンク

●鈴木 崇文(すずき たかふみ)
・1987年11月17日
・茨城県出身
・170㎝
・67㎏
・MF

実は、上記の三鬼選手と同いタイミングで同じゼルビア町田の

鈴木崇文さんも解雇となっています。

理由はこちらも「一身上の都合」です。

特にクラブ側からの発表もなく、真相は謎のままです。

当たり前にはなりますが、普通は選手がクラブを退団するときは、

理由も少しは公表します。

公表しないことは、裏を返せば、公表できないこと、ということですね、

謎は深まるばかりですが・・・

※※※鈴木さんの実績は?※※※

では、そんな鈴木さんですが、どんな選手だったのかというと。

長年にわたりゼルビア町田を支えていた選手の一人でした。


2010年 16試合 2得点

2011年 33試合 10得点

2012年 38試合 7得点

2014年 27試合 9得点

2015年 36試合 10得点

2016年 24試合 2得点

キャリアの中で1年間は他クラブに所属していたものの、

延べ6年間はゼルビア町田の主力して活躍しています。

2012年にはJ2の横浜Fc戦でプロ初得点をあげて、

そのままハットトリックも達成していました。

このような選手が突然の解雇という形での退団となってしまうのは、

非常に残念なことではありますね。

③2016年9月 ヴァンフォーレ甲府・松本大輝さん
●松本 大輝(まつもと だいき)
・1991年5月29日
・熊本県出身
・184㎝
・66㎏
・FW

松本さんも今年の9月30日付けで、所属先のヴァンフォーレ国府から契約解除を

言い渡されています。

解除当時はV・ファーレン長崎にレンタル移籍中でしたが、

日本サッカー協会選手契約書内の第9条1(5)「クラブの秩序風紀を乱す行為」

があったとされました。

「クラブの秩序風紀を乱す行為」とは何なんでしょうか。

すぐに思いつくものですと・・・

監督やクラブ批判、

サポーター批判、

チームメート批判や侮辱行為、

練習への無断欠席、

などですかね。

あげればきりはないですが、契約解除になるほどの行為をしてしまった

ので、クラブ側も他の影響も考えてやむを得ない事態だったのでしょう。

※※※松本さんの実績は?※※※

松本さんは高い身長ながら、そのスピードが売りの選手でした。

法政大学時代からFWをつとめ、50m走は5.6秒と快速です。

2011年から全日本大学選抜に選ばれており、

2013年7月の第27回夏季ユニバーシアードでは、ユニバーシアード日本代表として出場して、

銅メダルを獲得にも貢献しています。

プロではまさにこれからというときでしたが、残念な限りです。

今シーズンはすでに3人の選手が理由なく解雇や契約解除となっていますが、

やはり理由が曖昧な退団は見ているほうも心地よいものではないですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする