木村沙織の引退後の活動は何?ビーチバレーに転向か妊娠して出産?

Pocket

女子バレーを牽引してきた木村沙織選手が、3月5日のVリーグでの試合をもって選手活動に終止符を打ちました。

今季限りでの引退をシーズン前に発表。

現在30歳と現役引退には少し早すぎる年齢ではありますが、ご本人の決断ですからね。

引退の試合は第4セットで両足がつってしまい、まさかの途中退場でした。

そのまま試合は1-3でNECに敗れてしまいましたが、木村選手が残してきた実績や功績を見るとただただ「お疲れ様でした」の一言につきますね。

さて、気になるのはこれからの木村選手の活動でしょう。

年齢も若いですし、いきなり指導者転身というのは考えられないですからね。

引退理由は噂されるビーチバレーへの転向など、木村選手の引退にフォーカスをしていきたいと思います。

スポンサーリンク

木村選手が引退する本当の理由は何?

現役を引退する理由は木村選手しかわかりませんが、下記の3つが予想されています。

①実力が落ちてきていた・・・
これは木村選手以外にも、引退するすべての選手に共通することでしょう。

全盛期の活躍やイメージする自分の姿からかけ離れているなど、スポーツ選手はいつか身体が思うように動かなくなります。

木村選手は10代で日本代表に選出され、日本女子では最多の4大会連続で五輪に出場するなど、歴代の日本代表を考えてもトップクラスの実績があります。

自身が求めるレベルも非常に高かったからこそ、体力的に下降線をたどる30歳を機に現役を退いたのではないでしょうか。

②バレー以外の分野にも挑戦したい

木村選手はここまでバレー一筋で生きてきました。

本人の人生を長い目で見たとき、バレー以外の活動をしたいと思うのは自然なことでしょう。

どんな分野に進出するかはわかりませんですが、

テレビの仕事につくこともできそうですし、表舞台に出ないで活動するかもしれません。

何より、2016年末に結婚していますから、そのまま夫婦生活を優先させて家庭に入ることも考えれますね。


③日本代表に中田監督が就任
一部の週刊誌の噂ではありますが、日本代表の監督に中田久美さんが就任したことも大きかったとのことです。

中田さんが現役時代から非常に厳しく、上下関係を重んじることで有名ですからね。

木村選手は体育会特有の上下関係が苦手なようで、日本代表がそのようになるならいっそこと現役から引退してしまえ・・・と考えたかもしれません。

木村選手クラスになれば、現役生活に代表での活動がないのは想像できないですからね。

同じ日本代表というくくりであれば、野球のWBCの投手起用は気になりますね。
WBC2017侍ジャパンの先発投手を予想!ローテーションはどうなる

引退後の活動は何?ビーチバレーへ転向?

http://jdailyhk.com

さて、引退後の活動はどうされるのでしょうか。

木村選手自身、「鎌倉でカフェを開くこと」を夢と話しているようで、その可能性は十分にありますね。

現役時代は海外でもプレーしており、帰国後も年収は1億円を超えていたとか。

日本のエースですからね、それくらい貰っていてもおかしくはありません。

カフェの店長というのはちょっとイメージがつきにくいですが、自分がイメージした雰囲気のお店に出資したりすることは十分に考えられますね。

また、有名なバレーボール選手の転向例では、ビーチバレー選手も期待されますが、これは少し可能性は低いと思いますね。

ビーチバレーは競技で考えると非常に体を動かしますし、これでは現役自体と特に変わりはないですからね・・・。

だったら現役でバレーボールをすることを選択しているのではないでしょうか。

少し話はそれますが、同じスポーツ選手であるテニスの錦織選手が非常に道具にこだわっているようですね。
錦織圭のラケットの重さは?モデル開発のメーカーとこだわりは何?

結婚を機に妊娠して出産する可能性は?

スポンサーリンク

もう一つ考えらるのが、妊娠 → 出産 というケースですね。

すでに2016年末に結婚を発表されていますし、木村さん自身の「母」への気持ちは強いと報道されています。

確かに、出産されるのであれば極力早い方身体への負担も少ないのでいいかもしれませんね。

これは完全なプライベートなことなので本人が口することはないと思いますが、

日本のバレー界に功績を残した選手ですので、その分、引退後は自由にリラックスした生活ができることを願うばかりですね。

多くのファンも名残惜しさを感じつつも、「お疲れ様でした」と苦労をねぎらう声ばかりですね。

木村選手お疲れ様でした!
荒木選手がコメントしていたように引退はもったいないですが最後の試合も足を負傷していたように長年の戦いで身体は満身創痍だったと思います。
長年日本の女子バレーを支えてくれてありがとうございます

デビュー時から器用で長身の木村がライトでスタメンになれば攻撃力もあるしブロック力も強化できるし…と思っていたけど、栗原・大山の不在でレフトに。でもここまでの選手になるとは思わなかった。逆に絶対的エースを失った今後の代表がちょっと心配。楽しそうにプレーしているのが印象的でした

一般人のおれにはお疲れ様でしたとしか言えない。
おれらにはわかんないようなものすごいプレッシャーとかあったと思うけど、今はゆっくりと休んでほしい

怪我に強いというより痛みに強い選手だったのでしょう。痛みを消してプレーできる。
でも、ある時、痛みに負ける時があり。引退を意識する。試合で木村選手の姿があり、見ている私も期待を持ち試合を見れた。よく頑張ったねと言ってあげたい。

個人的にはルックスも大好き!これからもビシバシスポーツニュースで出て来て欲しいです。
木村選手お疲れ様。そして今まで本当に常に頑張ってくれてありがとう!これからの別の活躍に期待してます!

(引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170305-00000151-sph-spo)

木村選手は若くして引退していますが、サッカー界のレジェンドはまだまだ現役です!
三浦知良ことカズは老害で客寄せパンダ?現在の実力とスタメンの真相は?

以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする