北村匠海がイケメン過ぎる現在と過去!?本名とバンド活動も気になる!

Pocket

ドラマ、映画と多くの作品に出演している俳優・北村匠海さん。

特に2017年7月に公開した主演映画「君の膵臓を食べたい」での「僕」役はかなりはまっていましたね。

俳優業に加えてバンド「DISH//」としても活動しているようです。

多く女性から「イケメン過ぎる」といわれている北村さんですが、現在のプロフィールや彼女の有無、出身校、本名など知りたいことがたくさんあります。

これからブレイク間違いなしの実力派俳優だと思います。

早速、北村さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

北村匠海のプロフィールは?

まずは北村さんのプロフィールについて記載をしていきます。

●北村匠海(きたむら たくみ)
・俳優、バンドマン
・1997年11月3日(19歳)
・東京都出身
・175㎝
・B型
・趣味:映画観賞
・特技:バスケットボール、水泳
・所属事務所:スターダストプロモーション

北村さんは小学校3年生の時にスカウトされて、現在の事務所に所属することになったようです。

まだ19歳ながら様々な作品に出演されており、ここ数年だけでも下記となります。

【ドラマ】

* 鈴木先生(2011年)
* Fallen Angel(2012年)
* 平清盛(2012年)
* ピロートーク〜ベッドの思惑〜 第11話(2012年)
* 相棒 season11 第14話(2013年)
* 信長協奏曲 第8話(2014年)
* 天使のナイフ(2015年2)
* ゆとりですがなにか 第3話 – 6、8、10話(2016年)
* 仰げば尊し(2016年)

【映画】

* セーラー服と機関銃 -卒業-(2016年)
* あやしい彼女(2016年)
* ディストラクション・ベイビーズ(2016年)
* 君の膵臓をたべたい(2017年)
* 恋と嘘(2017年10月14日公開予定)
* 勝手にふるえてろ(2017年12月23日公開予定)
* OVER DRIVE(2018年公開予定)

ドラマは一羽のみの出演が多いようですが、年齢を考えると結構な出演数です。

さらに、2017年には予定含めて映画3本に出演するわけですから、これはもうブレイク必須の俳優さんですね。

また、俳優業と並行してバンド活動にも力を注いでおり、2011年より「DISH//」として活動もしています。

北村さんはリーダーを務めて、かつボーカル・ギターとバンドの「顔」役みたいです。

性格は特に公表されてはいませんが、非常にオシャレで落ち着いている感じがしますね。

インタビューなどを見るとしっかりと言葉を発していますし、思慮深く物事丁寧に進めるタイプかもしれません。

北村匠海の本名は?熱愛彼女は?

※俳優はイメージです。

北村さんについてもっと掘り下げて調べてみると・・本名が・・・と思いましたが、残念なことにこれは調べがつきませんでした。

もしかしたら昔から芸能活動をしており、「北村匠海」が本名かもしれませんね。

(ただ、かなりブレイクするとそれはそれで大変ですからね・・・芸名を使用している可能性もあります!)

高校は日出高校という噂があり、芸能活動と両立して卒業を果たしています。

2016年3月に卒業されたとのことですが、大学には通われているのでしょうか。

今のところ大学の情報は出てきていません。

もしかしら俳優業に専念するためにあえて進学はしなかったのかもしれませんね。

確かに俳優、バンドと二足のわらじで活動するのは大変ですから。

本人は映画などの監督業にも興味があるようですので、この道に全力を注ぐ覚悟なのかもしれません。

そんな北村さんですが、熱愛彼女の噂もありますよ。

調べてみると、2人の女性の名前があがりました。

飯豊まりえさん(モデル・女優)、北山詩織さん(モデル)です。

2人は北村さんと共演したという接点があるみたいです。

特に北山さんとお揃いのアクセサリーをしていることがネット上で噂になりましたね。

ただ、これも信憑生は低く、あくまでも噂程度です。

年齢的にも恋愛をしててもおかしくはありませんからね。

北村匠海とキミスイと小栗旬?

スポンサーリンク

北村さんはキミスイこと「君の膵臓を食べたい」で小栗旬さんと共演されています。

正確にいうと「僕」の高校生を北村さん、現在の教師を小栗さんが演じています。(一緒に演技するシーンはないんです)

ストーリーは下記となります。

高校時代のクラスメイト・山内桜良の言葉をキッカケに母校の教師となった【僕】。
彼は教え子と話すうちに、彼女と過ごした数ヶ月を思い出していくーー。
 
膵臓の病を患う彼女が書いていた「共病文庫」(=闘病日記)を偶然見つけたことから、【僕】と桜良は次第に一緒に過ごすことに。
たが、眩しいまでに懸命に生きる彼女はやがて、終わりを告げる。
 
桜良の死から12年。
 
結婚を目前に控えた彼女の親友・恭子もまた、【僕】と同様に、桜良と過ごした日々を思い出していたーー。
そして、ある事をきっかけに、桜良が12年の時を超えて伝えたかった本当の想いを知る2人ーー。

http://kimisui.jp/about.html

実はこの2人の関係はかなり前からあるようです。

小栗旬さんが監督となった映画「シュアリー・サムデイ」(2010年公開)で北村さんが出演し、さらにドラマ「信長協奏曲」(2016年)でも共演。

北村さんは小栗さんをかなり尊敬しているようですね。

対談の記事がありました。

小栗「そうだったね(笑)。大河の『天地人』の役づくりで髪を切った後だった」

北村「そのときと今の小栗さんでは印象がまったく違いますし、監督としての姿を間近で見てから、ずっと憧れていました。僕も演じる側だけじゃなく、作る側もやってみたいなと思ったきっかけです。当時の小栗さんは何歳でしたか?」

小栗「26か、27歳くらいだったと思う」

北村「僕も、それくらいの年齢になったら監督をやってみたいと思っているんです。今回の映画でも、監督にいろいろ教えていただいたり」

(略)

北村「はい。10代も、あと3か月くらいです。僕にとっての小栗さんは“進む道の先にいる人”。今回あらためて、尊敬する気持ちが大きくなりました」

小栗「映画、本当によく頑張ったね。素直にいい作品だと思うし、また匠海と一緒にできてよかった」

http://www.jprime.jp/articles/-/10355?page=2

年齢は北村さんが19歳、小栗さんが34歳と一回り違います。

北村さんにとって目標となる人物が小栗さんとは、今回のキミスイでの共演が決して偶然ではないかもしれません。

以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする