Pocket

2017年1月にフジテレビ系で放送される「嘘の戦争」。

主演の草なぎ剛さんが、2016年にSMAPを解散して、ソロとしての初っ端の

活動になります。時間帯は毎週火曜日、21時からです。

本作は放送日での換算でちょうど2年前にあたる、2015年1月に放送された

「銭の戦争」のシリーズ第2弾。

もちろん、ストーリーに連動性はありませんが、

両ドラマともに「復讐シリーズ」として大いに期待されています。

もしかしたら、要所要所でつながっている時代背景などは垣間見える

かもしれません。

%e9%81%a9%e6%80%a7%e6%a4%9c%e6%9f%bb%e3%81%a7%e5%98%98%e3%81%af%e8%a6%8b%e7%a0%b4%e3%82%89%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%80%82%e6%ad%a3%e7%9b%b4%e3%81%ab%e7%ad%94%e3%81%88%e3%82%8b%e3%81%b9%e3%81%8d%e7%90%86

(出典:http://yu-goodsky-happychange.xyz/post-190-190)

 

「復讐」がメインテーマ!どんなストーリーなの??

本作の主人公は草なぎさん演じる、一之瀬浩一。

職業は天才・詐欺師役です。

一之瀬浩一の設定をご説明すると、9歳の時に両親と弟が無理心中を図った中で

育ったという幼少期を過ごします。

しかし、一家の無理心中ですが、一之瀬自身は真犯人の顔を見ていたのです。

本人は必至にその「真犯人」の事実を周囲に話すも全く相手にされず、

信じてくれないばかりかいつの間にか嘘つき呼ばわりされてしまう始末。

そんな環境で育った一之瀬はいつしか虚言壁を持つようになり、詐欺師の道へ進みます。

そして、詐欺師ならではの方法で、幼少期に起きた事件関係者を

次々に罠へ落としていくのです。

主演を演じる草なぎ剛さんですが、バラエティなどでみせる優しい雰囲気も

魅力ですが、本作のような「悪」の一面も非常にスリリングに演じてくれますね。

スポンサーリンク

 

その他のキャストも豪華ですので、第2弾も期待できるのではないでしょうか?
【主要キャスト】※左が役名、右が出演者

・一ノ瀬浩一(旧姓:千葉):草なぎ剛
・十倉ハルカ:水原希子
・二科隆:藤木直人
・二科晃:安田顕
・二科楓:山本美月
・八尋カズキ:菊池風磨
・百田ユウジ:マギー
・七尾伸二:姜暢雄

 

前作の「銭の戦争」は絶好調!!!!

2015年1月に放送されたシリーズ第1弾「銭の戦争」は非常に好評でしたね。

本作でもこのスタッフが担当をされるようですが、メンツも凄いです。

・後藤法子/脚本
(チームバチスタシリーズ、家族ノカタチ)

・三宅喜重/監督
(ボクの妻と結婚してください、サイレーン)

のタッグです。

もともと、「銭の戦争」は韓国ドラマのリメイクであり、ストーリーは

そのまま踏襲されているのです。

視聴率も非常に高く、平均視聴率13.4%。

最終回の視聴率が15.4%を記録しています。

現代では好評といって過言ではありません。

 

えっ!?このドラマが早くもつまらないという噂!?

しかし、一方で、本作はそこまで期待できない。また、つまらないのでは?と話す友人もいました。

なんでだ・・・と思いましたが、意外と理にかなった意見でした。

前作の「銭の戦争」はあくまでもリメイク版だから、ストーリーもヒットをしたものを日本で受けるようにさらいに面白くなるようにしている。

しかし、今作はあくまでオリジナル。

前作が非常に良かったこともあり、爆発的なヒットは望めないのではないか。

思わず、確かに・・・といってしまいました。

シリーズもので第1弾が非常に好評な場合、それと比較してしまうため、第2弾も単体では面白いものの、

前作との比較で少し劣ってしまうように見えるケースはありますね。

しかも、今回はストーリーがオリジナルのため、どこまで盛り上がるかも未知数です。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事