Pocket

2018年4月14日から日本テレビ系ドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」が放送されます。

 
タイトルに「悪魔」がつくあたりからも、強面の主人公が登場しますね。

 
今作で主演を務めるのは、女優、モデル、タレントとマルチに活躍を魅せる、菜々緒さん。

 
菜々緒さんにとっては初の主演ドラマ。

 
これまでもドラマや映画などで悪女を演じることが多く、今作でもさらに悪女っぷりを発揮してくれそうですね!

 
今回はドラマのあらすじや登場人物だけでなく、ドラマの元ネタや実話の有無についても調査してみました!

 

スポンサーリンク

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子の内容

あらすじ

 
まずはドラマのあらすじについて記載していきます。

 
本作は、悪魔と比喩されるほどの冷徹非情の敏腕人事コンサルタント・椿眞子を菜々緒さんが演じます。

 
冷徹でつ腕が立つ人事コンサルタントが企業を舞台に発生する様々な問題に対して、悪魔のように大胆に、そして冷酷に解決していくエンターテイメントのドラマです。

 
企業の問題は、セクハラ、パワハラ、派閥争い、モンスター社員、社内恋愛のこじれなど。

 
現在も多くの企業でこれらの問題がニュースになっており、非常に身近な内容になっていると思われます。

 
現在は景気が良いため、一般企業の社員がリストラになるケースも少なく、人事が絡む企業問題も増えているのではないでしょうか。

 

登場人物・キャスト

続いて、今作の登場人物とキャストについて記載します。

 

【登場人物】
⚫︎ 椿 眞子(つばき まこ)〈年齢不詳〉
演 - 菜々緒

⚫︎斉藤 博史〈23〉
演 - 佐藤勝利(Sexy Zone)[2]

⚫︎伊藤 千紘〈40〉
演 - 木村佳乃

⚫︎大沢 友晴〈57〉
演 - 船越英一郎

⚫︎喜多村 完治〈72〉
演 - 西田敏行

⚫︎沖津 周平〈34〉
演 - 和田正人

⚫︎藤堂 真冬〈22〉
演 - 白石聖

⚫︎斉藤 修〈56〉
演 - 鶴見辰吾

 
【スタッフ】
* 脚本 - 山浦雅大
* チーフプロデューサー - 福士睦
* プロデューサー - 森雅弘、本多繁勝(AXON)
* 演出 - 佐久間紀佳ほか
* 制作協力 - AXON
* 製作著作 - 日本テレビ

 

主演の脇を固める役者さんも非常に豪華ですね。

 
どの方も演技派と呼ばれる俳優陣であり、菜々緒さんの役柄を一層引き立ててくることは間違いありませんん!

 
その中でも注目は、SexyZone・佐藤勝利さん。

 
俳優というよりもアイドルの佐藤さんですが、今作の役柄は新入社員。

 
春から仕事をスタートさせる社会人1年生であるため、初々しん雰囲気がそのまま演技にマッチするのではないでしょうか。

 
佐藤さんは同じジャニーズである嵐・松本潤さんが主演のドラマ「99.9%」にも出演を果たしており、今作でも注目的です。

 

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子の主演は菜々緒

菜々緒の演技は?

 
主演を飾る菜々緒さん。

 
抜群のプロポーションを生かしてモデル活動がメインかと思いきや、近年はかなり多くのドラマ。映画に出演していますね。

 

【ドラマ】
* まっしろ(TBS、2015年1月13日 - 3月17日)
* ゴーストライター(フジテレビ、2015年1月13日 - 3月17日)
* ふたがしら(WOWOW、2015年6月13日 - 7月11日)
* ふたがしら2(2016年9月17日 - 10月15日)
* 恋愛あるある。「社内恋愛あるある」(フジテレビ、2015年6月24日)
* HEAT(関西テレビ、2015年7月7日 - 9月1日) -
* 私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな Season2 第1話(LaLa TV、2015年9月2日)
* サイレーン 刑事×彼女×完全悪女(関西テレビ、2015年10月20日 - 12月15日)
* ドラマスペシャル 家政婦は見た! 第2作(テレビ朝日、2015年12月5日)
* 怪盗 山猫(日本テレビ、2016年1月16日 - 3月19日)
* 臨床犯罪学者 火村英生の推理 第6話(日本テレビ、2016年2月21日)
* 好きな人がいること(フジテレビ、2016年7月11日 - 9月19日)
* 大河ドラマ おんな城主 直虎(NHK、2017年1月8日 - )
* A LIFE〜愛しき人〜(2017年1月15日 - 3月19日、TBS)
* ボク、運命の人です。(2017年4月15日 - 6月17日、日本テレビ)
* BG〜身辺警護人〜(2018年1月 - 、テレビ朝日)
* Missデビル 人事の悪魔・椿眞子(2018年4月 -、日本テレビ)

 
【映画】
* 神様はバリにいる(李闘士男監督、2015年)
* エイプリルフールズ(石川淳一監督、2015年)
* グラスホッパー(瀧本智行監督、2015年)
* さらば あぶない刑事(村川透監督、2016年)
* オオカミ少女と黒王子(廣木隆一監督、2016年)
* 土竜の唄 香港狂騒曲(2016年)
* 銀魂(福田雄一監督、2017年)

 

 
特に2015年から一気に出演が増えたと思います。

 
菜々緒さんの人気が同時期から出てきたのでしょう。

 
中でも、2015年に出演されたドラマ「サイレーン」での少し不気味な悪女がかなりハマっていましたね。

 
個人的にはこのドラマから役者としてブレイクした印象があります。

 
悪役を見事に演じれる女性は少なく、菜々緒さんは脚本家にとっても貴重な存在だと思いますね。

 

菜々緒の役柄は?

 
菜々緒さんは演技力も非常にあり、良い意味で、「悪女役=菜々緒」というイメージもあると思います。

 
今作も冷徹でありながら会社にとって最善の策で解決する役ですので、いわゆるダーク・ヒーローのような雰囲気かもしれません。

 
放送前ですので、早く本編が見たいですね!

 

これまで悪女役が多かった菜々緒は、「私が一番輝けるのは悪女役だと思うので、今まで培ってきた悪女のエッセンスを詰め込んで、気合を入れて皆さんを震え上がらせたいです(笑)」と気合十分。

 
ミステリアスで非情な手段を使う眞子だが、「会社を良くしようという一心で仕事をまっとうしている女性なんです。眞子が一体何をするのか、視聴者の方がハラハラドキドキして怖がりつつ応援したくなるような女性にもなればと思っています」と意気込んでいる。

 
菜々緒さんも初の連続ドラマ主演ということで非常に気合が入っていることでしょう!

 

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子のストーリー

スポンサーリンク

元ネタ・実話?

 
今回のドラマに元ネタはあるのか?

 
企業内の問題を解決する人事コンサルタントですから、非常に現実味が帯びた設定ですね。

 
実話に基づいた・・・なんて話があっても不思議ではありません。

 
しかしながら、良く調べてみるとドラマの内容は完全なオリジナルのようです。

 
ドラマは各話ごとに脚本家が変わりますが、スタッフクレジットにはすでに「佐久間紀佳」さんの名前が!

 
佐久間さんも長年、演出に携わってきた方であり、手がけた作品を見れば腕は明らかです!

 

・愛してたって、秘密はある。 (2017)

・ボク、運命の人です。 (2017)

・北風と太陽の法廷 (2017)

・THE LAST COP/ラストコップ (シーズン2) (2016)

・家売るオンナ (2016)

・臨床犯罪学者 火村英生の推理 (2016)

・母さん、俺は大丈夫 (2015)

・花咲舞が黙ってない (第2期) (2015)

・地獄先生ぬ~べ~ (2014)

 

ファンの感想

ドラマの放送に多くのファンも楽しみな様子であり、かなり期待が膨らんでいますね!

 
菜々緒さんが同性・異性問わず人気があります。

 
さらに、今回の作品も土曜日という時間もあり、多くの方が視聴できることも大きいですね。

 
深夜帯に差し掛かっていますので、学生も社会人も問題なく見れるでしょう。

 
新社会人にとってみれば、少々過激な(?)内容かもしれませんが、悪女に徹する菜々緒さんの演技が早くみたいですね!

 
 

 

 

 

 

 

企画原案を4~5年前に読んでいた森雅弘プロデューサーは「この企画が実現に向けて動き出した時、即座に、『眞子=菜々緒』と私の中では結びついてしまいました。まさに『役』が演ずる人を待っていた感じです」と配役に自信。

「菜々緒さんの演じる眞子が私の頭で空想したものより遥かに充実したキャラクターになる事を確信しています」と期待を寄せている。

 
 

 

以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事