Pocket

 
芸能界随一の美貌で人気が高い、中条あやみさん。

 
モデル・女優として活躍をしており、2018年以降もブレイクは間違い続くといわれています。

 
すでに予定を含めて4本の主演映画に出演しており、多忙な日々を過ごされているでしょう。

 
しかし、中条さんの美しすぎる容姿に対し、

 
「ほうれい線でシワが出ている!?」

 
「顔が早くも劣化している?」

 
「顎がない、口が大きい・・・?」

 
という声も聞こえてきます。

 
実際はどうなのでしょうか。

 
実情を調べるとともに、中条さんの活躍ぶりを調べてみることにしました!

 

スポンサーリンク

中条あやみ ハーフ美人でブレイク中!

映画主演の全タイトル

中条さんは1997年生まれの21歳であり、父親がイギリス人・母親が日本人のハーブ美女です。

 
本名は「中条・あやみ・ポーリン」で、愛称は「あやみん」というものから、「ポーちゃん」「ポーリン」というものまで。

 
かなり親しみやすいニックネームですね。

 
中条さん「Seventeen」のモデルとして活躍し、2016年に映画「セトウツミ」でヒロインを務めます。

 
「セトウツミ」は漫画作品を原作にした映画であり、中条さんは主人公の高校生男子と三角関係を築く同級生、樫村一期役を演じています。

 
その演技が評価をされ、スポニチグランプリ新人賞を受賞しました。

 
2017年には「覆面系ノイズ」で主演を演じ、2018年には「3D彼女 リアルガール」(9月14日)、「ニセコイ」(12月21日公開予定)でも主演を務めます。

 
さらに、2019年2月にも主演を控えており、まだ21歳にもかかわらず、映画5本で主役を担っているのです。

 

中条あやみ 主演映画作品
・劇場版 零〜ゼロ〜(2014年9月26日) - 主演

・覆面系ノイズ(2017年11月25日) - 主演

・3D彼女 リアルガール(2018年9月14日) - 主演

・ニセコイ(2018年12月21日公開予定)- 主演【中島健人(Sexy Zone)とのダブル主演】

・雪の華(2019年2月公開予定) - 主演【登坂広臣(三代目 J Soul Brothers)とのダブル主演】

 
21歳であるため、演じるのは高校生役が多いですが、どれも役の特徴をしっかりと表現しており、演技力や演技への姿勢は好評ですね。

 
SNS上でも良い声があがっていますね!

 

 

性格が良い関西人

中条さんはびっくりするほど美人で話しかけにくい・・・

 
鼻が高くて近寄りがたい・・・

 
かなり口が悪い人なのでは・・・

 
と、美人であるがゆえ、ちょっと距離があるのかなと勝手に思ってしまいますが、実際はかなり気さくな方のようです。

 
出身は大阪府大阪市

 
かなりポジティブで関西弁でハキハキ話す方のようですね。

 

「私は大阪出身なので、地元の友達や家族と話すときは関西弁です。

お芝居でも、関西弁の役の人がいるとつい引っ張られちゃう(笑)。

映画『セトウツミ』は大阪で撮影があったので、実家から電車で現場まで通ってたんですよ」

 
カメラがオフになると関西弁が出てくるようで、結構すぐに「素の姿」になるみたいです。

 
中条さんがTV番組の司会を務めている「アナザースカイ」にて、同じ司会の今田耕司さんが話しています。

 

大阪出身同士となると、ついつい関西弁も出てしまいそうだが、今田は「(中条は)収録中はちゃんと標準語でしゃべってますけど、カメラがオフになると結構関西弁は出てますね」と暴露。

それに対し中条は「標準語の顔をしているので(笑)、見ている人はすごく違和感感じちゃうんじゃないかなと思って…」と、意識して標準語で話しているとのこと。

 
本番中は真面目、休憩は中はお茶目な関西人のようですね!

 

中条あやみはほうれい線が出すぎ!?

ほうれい線でシワが出てる!?

中条さんはハーフ美人であり、映画・ドラマなで見るのはもちろん、画像・写真で見ても美しさが伝わってきますね。

 
現在は卒業されましたが、ファッション雑誌「Seventeen」の看板モデルであったため、写真の写りかたもかなり綺麗です。

 
Instagramの画像を見れば、誰でも惚れ惚れしてしまいますね。

 
化粧をしてかなり大人びており、誰が見ても「美しい!」と声を上げると思います。。

View this post on Instagram

2018ss Chanel haute couture #paris

中条あやみさん(@nakajo_ayami)がシェアした投稿 -

View this post on Instagram

憧れの @carolinedemaigret と💖 カッコいい😳

中条あやみさん(@nakajo_ayami)がシェアした投稿 -

 
しかし、その一方で、中条さんの「ほうれい線」を指摘する人も少なくありません。

 
ほうれい線とは、口と頬の間にできる線であり、いわゆる笑い皺などと言われていますね。

 
年齢を重ねるとシワが消えずに線が入ってしまい、真顔でもなおらなくなる人が多いです。

 
人間は年齢とともに顔の筋肉レベルも低下するため、頬肉が下がってしまうことが要因のようです。

 
中条さんには、「ほうれい線」が消えていない!?という噂もあります。

 
確かに、歯を出して笑えば、美しいほうれい線が出てきますね。

 
・中条あやみ ほうれい線 画像①

 
・中条あやみ ほうれい線 画像②

 
・中条あやみ ほうれい線 画像③

 
画像を見ればわかりますが、あくまでも笑った時にできる自然なシワであり、ネガティブな要素は見当たりませんね。

 
シワが出ているのは、あくまでも笑った時だけであり、真顔のときは美貌でしかありません。

 

顔が劣化している!?

また、中条さんはハーフであるため、顔の劣化が激しい!?という声もあります。

 
確かに欧米人は30代を過ぎると一気に年齢感が出るといわれています。

 
しかしながら、現在は非常に美しく、今後もその綺麗さを維持されていくのでしょう。

 
「劣化」というネガティブワードが先行していますが、そのようは批判が一流の人には必ずあるもの。

 
中条さんは全く問題ないと思うので、これからもどんどん活躍して欲しいですね!

 

中条あやみは顎がない!?

スポンサーリンク

小顔過ぎてヤバイ!

中条さんを映画やCMで見た人であれば誰でも、「小顔過ぎてヤバイ!」という話をします。

 
身長は169cm

 
体重は40㎏代後半ともいわれており、非常に細身でまさにモデル体型です。

 
大変な小顔で「9頭身美人」であることは間違いありません。

 

 
ファンからも「小顔」と言われていますね!

 
実際、映画で広瀬すずさんと並んだシーンを見ればわかりますが、広瀬さんより小さかったですからね。

 
体のラインもスラッとしておりバランスも十分過ぎるほどですね。

 
ここまで抜群のスタイルであれば、モデルをしてて楽しいでしょう!

 

View this post on Instagram

#chanel #paris

中条あやみさん(@nakajo_ayami)がシェアした投稿 -

 

顎がない・口が大きい

中条さんは小顔すぎるため、「顎がない」「口が大きい」という話がありますが、やむを得ないかもしれません。

 
芸能界の中でも非常に小さい方で、比較すればするほど小顔が目立ちますね。

 
顎がないというのは、顔が小さすぎて顎の部分が目立たないという意味だと思われます。

 

 
同じモデルの新木優子さんも口が大きいと言われていますが、実際はどうなのでしょうか。

 
中条さんとも2ショット写真があり、美人揃いで惚れ惚れをしてしまいますね。

 
 

以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事