• タレント・モデル(女性)
    西野七瀬は鼻がでかい?電影少女での過激悩殺シーンも可愛くないと噂
    2018年1月17日
  • 音楽
    小室哲哉の不倫ソングでの作詞作曲は?華原朋美のコメントと反応も!
    2018年1月18日
  • 音楽
    ももクロ緑(有安杏果)は宗教を拒否してぼっち?卒業の真相は百田夏菜子と不仲?
    2018年1月25日
  • 音楽
    安室奈美恵の紅白でのギャラ(出演料)はいくら?登場は大トリで歌う曲は何?
    2017年12月20日
  • 女優
    吉岡里帆は運動神経が良い?悪い?ストイックな性格で体重管理の方法は?
    2018年1月6日
Pocket

2017年のプロ野球も開幕が近くなっていますね。

昨年は北海道日本ハムファイターズが日本一に輝きましたが、今年もペナントレースの行方は気になりますね。

とはいえ、各チームの順位を決定するのは、各チームの主力選手のシーズン成績であることはいうまでもありません。

個人的に気になるのは、やはり、昨季の日本一の原動力となった日本ハムの中田翔選手です。

シーズン前にはWBCにも出場をしており、名実ともに日本を代表するスラッガーであることはいうまでもありません。

二連覇を果たすためにも、今シーズンの活躍は不可欠ですね。

中田翔選手の2017年のシーズン成績を予想してみました。

スポンサーリンク

5年連続20本塁打、3年連続100打点という脅威の記録!

中田翔選手はその強烈なキャラクターが印象に強いですが、成績は非常に安定しています。

高卒からプロへの転向だったこともあり、入団当初は苦労したようですが、徐々tに頭角を表してきました。

近年では5年連続20本塁打、3年連続100打点という脅威の記録を残しています。

本塁打は2012年から24、28、27、30、25。打点は2014年から100、102、110と推移しているのです。

ここまで安定して本塁打と打点を稼ぐ選手は非常に少ないでしょう。

昨年はシーズン途中で不調な時期もありましたが、141試合に出場して25本塁打110打点で打点王にも輝いています。

年齢も1889年生まれの27歳とまだまだ成長の余地があることも魅力的です。

栗山監督から信頼も厚い選手ですので、開幕を4番で迎えることは間違いないでしょう。

 

一方で、一塁手としての守備も安定感があり、2015年から2年連続でゴールデングラブ賞を獲得しています。

昨年は一塁手として最も守備機会(守備でアウトに関わった回数)に携わった選手だったようで、

打撃のみなら守備でもチームを支えている選手なのです。

その成績に見合ったように年俸も推移しており、2016年12月には2億8000万円で年俸を改正しております。

今季も活躍すれば3億円の王台に乗るのは間違い無いでしょう!

 

今季は打撃部門でタイトルは取れそう?

http://siawasena.jp

 

そんな中田選手ですが、今季も打撃タイトルの獲得が期待されます。

個人的には、そろそろ本塁打王にも輝いて欲しいなと思っていますね。

中田選手は打点を意識しているようですが、日本人で数少ない「本塁打を安定して量産できる選手」なので期待せずには入られませんね。

上記にも記載しましたが、中田選手は現在5年連続で20本塁打を記録しています。

最高の数字は2015年の30本。

昨年の本塁打王は同じ日本ハムに所属するレアード選手の39本でしたので、30〜40本塁打の間でタイトル争いが起きれば十分に可能性がありますね。

ちなみに、近年の本塁打王は下記の通りです。

2016 レアード(日本ハム)39
2015 中村剛也(西武)37
2014 メヒア(西武)34
2014 中村 剛也(西武)34
2013 アブレイユ(日本ハム)31
2012 中村 剛也(西武)27
2011 中村 剛也(西武)48
2010 T-岡田(オリックス)33
2009 中村 剛也(西武)48
2008 中村 剛也(西武)46
2007 山崎 武司(楽天)43
2006 小笠原 道大(日本ハム)32

2012年からは中村選手と外国人選手が交互でタイトルを獲得していますね。

是非とも中田選手にはここに割って入ってきてほしいですね。

 

2017年の成績を予想!

スポンサーリンク

気になる2017年の成績予想ですが、個人気には大きく期待しています。

打点はチームの状況にも大きく左右されますが、昨年の110打点は非常に高い数値ですので、2年連続での達成は困難かもしれません。

一方で、打率、本塁打は中田選手の過去の成績から見てもベストに近い記録を獲得できるのではないでしょうか。

特に昨季は近年では最も不調だった時期もあり、4番から外れることもありました。

それでも25本塁打110打点ですので、今季はもっと成績はいいのでしょうか。

また、WBCにも参加されており、ある実戦感覚を持ったままシーズンに望めるので、スタートダッシュは期待できますね。

その分息切れは心配ですが、チームの中で休養などをとりながらシーズンを過ごせば大丈夫なのではないでしょうか。

さて、2017年の成績ですが・・・

 

打率.275 本塁打38本、打点103点

 

を予想させていただきます。

打点は110を2年連続ではハードルが高いかな?と思っておりますが、一方で、本塁打はもっと量産できると考えています。

昨年の25本から13本も増加している予想となりますが、肉体的にも精神的にも大きくなっていると思いますので、期待を込めての数値です。

また、打点は100を越えれば十分に射程圏内ですので、こちらは3年連続での獲得を十分に期待することができます。

 

まとめ

・日本ハム・中田翔選手の成績予想!

・近年は5年連続20本、3年連続100打点

・守備でも一流の選手で2年連続でゴールデングラブ

・2017年は本塁打、打点でタイトル獲得も期待できる

 

 

以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

スポーツ, プロ野球の関連記事
  • 女子バレーのユニフォームの下は何を着ている?ラインが出ない理由は?
  • 山中慎介はイクメンでかっこいいパパ!自宅の場所と再戦で王者となる確率は?
  • 吉村志穂は2018年現在何している?バレー引退後の活動と結婚は?
  • 式守伊之助は同性愛でセクハラ被害者の10代若手行司は誰?処分はどうなる?
  • アンパンマン号が箱根駅伝に出現した理由と運転手は誰?販売先やメーカーはどこ?
  • 箱根駅伝で陸王モデルのシューズを履いている選手はいる?モデルは誰!?

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事