Pocket

乃木坂46・西野七瀬さんが、2018年1月から放送されているドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-」に出演しています。

 
テレビ東京にて放送がスタートしていますが、ストーリーもさることながら、西野さんの過激なシーンにも注目が集まっています。

 
西野さんはどちらかというと大人しい感じの方のため、今作で演じる積極的な女性ではどんな姿を見せてくれるのでしょうか。

 
バスタオル一枚のシーンもあるようで・・・早速、調べてみることにしました。

 
そして、以前からチラホラと「鼻がでかい」「可愛くない」と言った噂の真相もチェックしていきます。

 

スポンサーリンク

西野七瀬がドラマ電影少女に出演

あらすじと役柄

まずは、あらすじから記載していきます。

 
電影少女は週刊少年ジャンプで連載されていた桂正和さんの代表作品です。

 
ドラマでは原作の続編という設定であり、舞台は25年後の世界を描いています。

 
主人公の少年・弄内洋太がレンタルビデオ店で借りてきたビデオテープを再生すると、そこから天野あいが出現します。

 
弄内役を野村周平さん、天野役を西野七瀬さんが演じます。

 
天野は天真爛漫、自由奔放といった性格ながらも、弄内の片思いの恋後心を応援します。

 
しかし、天野は、応援しているうちに自分自身が弄内を好きなっていることに気づき始めるのです。

 
ドラマでは25年後の設定のため、原作通りに進む可能性は定かではありませんが、それでも大まかな設定は同じだと思われます。

 
好きになるのが、弄内という可能性もありますね!

 
役づくりに関しては、西野さんは髪をバッサリとカットしており、気合が入っている様子です。

 

“ビデオガール・アイ”を演じる西野は、今作のために髪を20cmも切り落とし、気合十分でアイ役に挑戦する。これまでとは違い、自分と性格の違う活発な役どころに「私とアイちゃんは本当に全然性格が違う。

1話を見てたらまだ完璧に届いていない」と不安も吐露したが「話が進んでいくごとに、たぶんアイちゃんにピタッと届けるかなと思うので、その過程も楽しんでほしいです」とアピールした

 

セクシーシーンが多い?

電影少女の物語の魅力はクライマックスの切ないストーリーももちろんですが、可愛い天野が魅せるセクシーな姿も人気があります。

 
連載が週刊少年ジャンプでありながら、「そこまで描いていいの?」と思ってしまう描写も多数ありますね。

 
詳細はネタバレにつながりますので割愛しますが、かなり「際どい」「ギリギリカット」のシーンが満載です。

 
つまり、天野を演じる西野さんもテレビが許す範囲でセクシーさも演技するということでしょうか。

 

西野七瀬の過激シーンがヤバイ

バスタオル一枚!?

そして、早速、第1話から見ていると・・・

 
ありました!

 
かなりの過激シーンが!

 

第1話では、翔とアイが出会い、奇妙な共同生活がスタート。翔をなぐさめにきたアイは「何して欲しい?君が望むことな~んでもしてやるよ?」といきなり翔に抱きつく、バスタオルを体に巻いた姿で「入りたいだろ!男の子は、お風呂に、女の子と!」と追いかける、など劇中セクシーなシーンが多数。西野はキュートな笑顔全開で体当たりシーンを熱演した。

モデルプレス
 

引用をさせていただきましたが、バスタオル一枚のシーンもあります!

 
・西野七瀬 バスタオル一枚の画像はこちら

 
ファンとしてはかなりのお宝シーンではないでしょうか。

 
さらに、第2話の予告でも、西野さんが野村さんの背中に抱きつくシーンがあります!

 
ショートパンツを履いていますが、これもかなり際どいです。

 
・西野七瀬 ショートパンツ画像はこちら

 

ポロリの場面も!?

もちろん、民法でのドラマですので、実際の「ポロリ」はないでしょう。

 
しかしながら、上記の画像を見てしまうと、ここから先どんな過激悩殺シーンが出てくるのか期待してしまいますね。

 
第1話を見た視聴者からもかなり好評をもらっている様子です。

 

 

西野七瀬の鼻がでかい?

スポンサーリンク


鼻が可愛くない?

西野さんの演技もしっかりとした評価を受けているので、今後の話に期待したいですね。

 
さて、またもう一つの話題が。

 
西野さんは主演ドラマにより大きく露出したことで、一部から「鼻が大きい」「鼻がでかい」という声が聞こえてきています。

 
よく顔を見てみると、鼻の形が少し低く、いわゆる団子鼻の雰囲気はありますね。

 
極端な話ですが、ダレノガレ朋美さんのような鼻高々とまではいきません。

 

 
確かにショートヘアーにしたことで少し顔のパーツが目立つようにはなってきていますね。

 
しかしながら、鼻だけを見ても、そこまで「大きい」「でかい」というのはないと思います。

 
こればっかりは個人の意見なので、なんとも言えないですが、個人的にはあまり気にならないですね。

 
それよりも甘い雰囲気、大人しい落ち着きある姿に魅力を感じています。

 

ドラマに期待

いずれにせよ、西野さんドラマ「電影少女」はこれから続きますし、どのような結末を迎えるかは気になります。

 
視聴率もじわじわと上がってくるのではないでしょうか。

 
西野さんは演技も非常にうまく、バラエティ豊かな表情もできるので、一般的なアイドルとは少し毛色が違いと思います。

 
最終話までしっかりと視聴していきたいですね!

 
 

以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事