Pocket

嵐の櫻井翔さんとの熱愛が発覚した小川彩佳アナウンサー。

各週刊誌、スポーツ紙が連日のように報道していますね。

櫻井さんはジャニーズの中でも警戒心が強く、今回の熱愛発覚は業界でも驚きの様子だそうです。

さて、そんな中で小川アナの容姿にも注目が集まっていますね。

もちろん美人であることは間違いないですが、少し話題になっているのは小川アナの目の大きさが少し非対称になっているのでは?という話もあがっているのです。

確かによーく見ると、左目の大きさが右目と比べると小さいかもしれませんね。

スポンサーリンク

小川アナは斜視なのか?

おそらく、一番の理由は斜視であるからではないでしょうか。

●斜視とは?
片方の目は視線が正しく目標とする方向に向いているが、もう片方の目が内側や外側、あるいは上や下に向いている状態のことをいう。
遺伝という説もあるが、はっきりした関係性やメカニズムなどはわかっておらず、遺伝によるものとは断定できない。他には、強度の近視や遠視、失明、乳幼児期の弱視などで目の筋肉バランスが崩れてしまうことによる。また、外傷による場合もある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%9C%E8%A6%96

これは生まれつきになる場合、また、大人になるにつれて後天的になる場合の2パターンがあります。

主な理由は、「ストレス」「視力の差」「目の筋肉の発達」「極度の近視・遠視」などです。

確かに、小川アナはアナウンサーとして仕事の時間帯は非常に遅いですからね。

自然とストレスを感じたり、目への影響が悪くなってしまうこともあることは考えられますね。

一部では目を切開したのでは?という話もありますが、それは流石にないと思います。

アナウンサーなので、毎日のように仕事はあると思いますので、目を切開している時間はないと考えるのが普通でしょう。

最近はテレビを見ると目がどことなく疲れている雰囲気もあり、目の下にクマが出てきていますね・・・。

アナウンサーの中では珍しくバラエティ番組への出演はなく、報道メインで活動されていますので、時間に追われ、かつ、日々の緊張感や緊迫感も高いのでしょう。

 

 

以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事