Pocket

サッカー日本代表のフォワードとして活躍する岡崎慎司選手。

 
昨年あたり髪が増毛したと噂になっています。

 
常に走り続けるサッカー選手のため、カツラでなく植毛ではないかという話です。

 
果たして実際のところはどうなのでしょうか。

 
調べてみました!

 

スポンサーリンク

岡崎慎司の髪の毛

髪の毛が薄い

岡崎選手の過去の画像を見ていく、確かに髪の毛が薄くなっていることがわかります。

 
「ハゲ」というほどの毛量ではないですが、年齢が20代の頃から薄毛であったため、周囲と比べると余計に目立っていました。

 
薄毛の箇所は前髪ですね。

 
いわゆる「M字ハゲ」となっており、前髪両サイドの毛量が年々減っていることがわかります。

 
完全にハゲということではないですが、年齢が若いこともあり目についたのは間違いありません。

 

 

 

 

 

ハゲをイジられる

また、下記の画像ではコーチや選手に髪の毛をいじられていますね。

 
岡崎選手は明るい性格でありチームのムードメーカーでもあるため、あまり気にしていなかったのでしょうか。

 

 

 

岡崎慎司と植毛

植毛はいつ?

岡崎選手の髪の毛に変化が見られたのは2017年ごろですね。

 
それまでの短髪をやめて髪の毛を徐々に伸ば始めましたね、

 
そして、髪の毛が少なかったM字の部分が明らかに増毛しています。

 
プレー中に髪の毛が乱れれた際も生え際に髪がありますね。

 

 
生え際からしてカツラではないでしょう。

 
サッカー選手は非常に運動量がありますので、カツラの可能性が低いですしね。

 
しかし、ほんの数年前ははっきりとしたM字ハゲでしたが、何があったのでしょうか。

 

クリニックはどこ?

岡崎選手が行った治療で有力なのがクリニックに通うAGA治療
です。

 
簡潔に言うと薬を頭皮に注入し、かつ、飲み薬も定期的に飲む方法です。

 
この方法はカツラや髪の毛を縫い付けるのではなく、薄毛の原因を治して自然増毛の形ですので不自然になりません。

 
また、サッカー特有の激しいプレーをしながらでも問題ありません。

 
クリニック
に通う日数も月1回でよく、岡崎選手クラスなら医師を呼ぶこともできますしね。

クリニック
も全国に展開しており、企業としても盤石で安心できることも影響していると思います。

 
 

以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事