• 音楽
    ももクロ緑(有安杏果)は宗教を拒否してぼっち?卒業の真相は百田夏菜子と不仲?
    2018年1月25日
  • 音楽
    小室哲哉の不倫ソングでの作詞作曲は?華原朋美のコメントと反応も!
    2018年1月18日
  • 音楽
    安室奈美恵の紅白でのギャラ(出演料)はいくら?登場は大トリで歌う曲は何?
    2017年12月20日
  • 女優
    吉岡里帆は運動神経が良い?悪い?ストイックな性格で体重管理の方法は?
    2018年1月6日
  • タレント・モデル(女性)
    西野七瀬は鼻がでかい?電影少女での過激悩殺シーンも可愛くないと噂
    2018年1月17日
Pocket

復活に向けて、走り出した選手がいます。

北海度日本ハムファイターズの斎藤佑樹投手。

1988年の生まれの斎藤投手は高校3年時に甲子園に優勝し、「ハンカチ王子」として世代を牽引する可能性を秘めた選手でした。

しかし、早稲田大学を経て進んたプロ野球での結果は鳴かず飛ばず。

プロ7年目を迎えた2017年シーズンが斎藤投手の正念場となっています。

そんな中、斎藤投手は昨年秋から肉体改造に着手!

体を一から鍛えなおして勝負をかけるようですが、その結果と効果はどのようなものなのでしょうか。

また、一部では球速がアップしたという話もでています。

大きな期待をかけられている斎藤投手ですが、復活できるのでしょうか。

早速、調べてみることにしました!

斎藤佑樹選手のこれまでの成績や年俸は?

スポンサーリンク

早稲田大学を経て、ドラフト1位で北海道日本ハムファイターズに加入した斎藤投手。

まずは、1年目の2011年からの成績と年俸を振り返ってみましょう。

 

・2011年/年俸:1500万円 19試合6勝6敗 107回62奪三振 防御率2.69

・2012年/年俸:3000万円 19試合5勝8敗 104回59奪三振 防御率3.98

・2013年/年俸:3500万円 1試合0勝1敗 4回1奪三振 防御率13.50

・2014年/年俸:2800万円 6試合2勝1敗 26回20奪三振 防御率4.85

・2015年/年俸:2500万円 12試合1勝3敗 42回24奪三振 防御率5.74

・2016年/年俸:2300万円 11試合0勝1敗 23回14奪三振 防御率4.56

・2017年/年俸:2000万円 ??試合??勝??敗 ???回??奪三振 防御率?.??

 

プロ加入の2011年は1年目にしては上出来といえる19試合6勝でした。

防御率も2点台と見栄えも良く、2年目以降につながるシーズンだったと誰もが期待していたはずです。

しかし、2年目も同じ19試合に登板したものの負け越しを喫します。

勝敗はチームに左右されるので評価が難しいところですが、3年目以降の成績を見ればあきらかにプロの壁にあたってしまった
といえます。

投球フォームも定まらなかったこともあり、2年目のオフに右肩を痛めたことも大きく影響しているでしょう。

投手にとって肘と肩は生命線です。

肘は手術をすれば治る場合がほとんどですが、肩は投球全体に関わってくることでリハビリ後も苦労したに違いありません。

球速だけなら2年目にプロ入り自己最多となる147キロを記録していただけに、残念なケガでした・・・。

 

3年目以降はケガや不調に悩まされ、2軍戦でも打ち込まれることがあるだと不安定なシーズンを送るようになりました。

年俸も徐々にさがり、最高の3500万円から2017年現在は2000万円。

過去の成績を考えても、今年が勝負の年になるのでは?とマスコミは報じています。

高校時代、大学時代は各評論家から絶賛されており、元メジャーリーガーのヨハン・サンタナからも「いつかこっちでプレーする姿を見たい」と言葉をかけられたほどでした。

そして、完全復活に向けて、斎藤投手は2017年にある決断をくだします。

 

肉体改造の目的は?結果と効果は!?

https://pixabay.com/ja/%E9%87%8E%E7%90%83%E5%A0%B4-%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%83%A0-%E9%87%8E%E7%90%83-%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89-%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84-%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0-%E5%B8%AD-1149153/

 

斎藤投手は2017年に向けて、肉体改造にとりかかります。

昨シーズンまでは筋力を中心としたこのようなトレーニングは積んでいなかったでしょう。

トレーナーは、多くのプロ野球選手や格闘家の指導にあたっているケビン山崎氏。

同じ日本ハムの中田翔選手もトレーナーとして契約していますね。

肉体改造では下半身でしっかりと身体の土台をつくり、投球に必要な上半身の筋肉をつけていくことでしょう。

特に、過去に斎藤投手が痛めた経験がある股関節などを強化し、しっかりと体重移動ができるフォームへ戻しにかかるようですね。

今オフでは体重を75キロから80キロまで増量することをかかげていたようです。

体重はまで公表されていないですが、マスコミの報道やキャンプでもファンの声を見ても「身体が大きくなった」「ひとまわり違う」などの声もでており結果に表れています。

 

また、チームも期待をしており、

今オフはチームメートの中田が師事するケビン山崎氏の下で肉体強化に取り組んだ。栗山監督は「今日みたいな投げ方をすれば結果が出るはず。明らかに球の感じが違う」と絶賛し、
「戦略としてありだね」と開幕投手の可能性を示唆。評価は急上昇だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170204-00000002-dal-base

と監督も声をあげていますね。

2017年に入ってからのキャンプでも順調な調整をみせており、効果も徐々に現れてきているのではないでしょうか。

 

体重が増えて球速があがった?新シーズンは復活!?

スポンサーリンク

一部では球速があったともいわれています。

ケビン山崎氏も「147キロ」は出ていると話しており、もしかしたら、150キロへのも到達するのでは?とも囁かれているいるのです。

一方で、ケビン山崎氏のトレーニングは即効性が高い分、持続に欠ける部分があります。

過去に西武から巨人に移籍した清原和博さんがケビン山崎さんに師事しましたが、トレーニングに伴う体重増加で膝を負傷したこともありました。

ケビン山崎氏は格闘家などのトレーニングプログラムを応用させているのでしょうか?清原氏は結局、引退まで膝が完治することはありませんでした。

斎藤投手にはこの二の舞だけは防いでほしいですね。

これにはファンも賛否両論のようですね。

 

しかし、かつて甲子園、神宮球場をわかせた斎藤投手ですので、そのスター性とポテンシャルは十分です。

2017年を復活のシーズンとして、再び世代を牽引してほしいですね!

新シーズンも要チェックです!

 

 

以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

スポーツ, プロ野球の関連記事
  • 女子バレーのユニフォームの下は何を着ている?ラインが出ない理由は?
  • 山中慎介はイクメンでかっこいいパパ!自宅の場所と再戦で王者となる確率は?
  • 吉村志穂は2018年現在何している?バレー引退後の活動と結婚は?
  • 式守伊之助は同性愛でセクハラ被害者の10代若手行司は誰?処分はどうなる?
  • アンパンマン号が箱根駅伝に出現した理由と運転手は誰?販売先やメーカーはどこ?
  • 箱根駅伝で陸王モデルのシューズを履いている選手はいる?モデルは誰!?

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事