Pocket

2月12日に所属事務所を辞めて宗教団体への出家を発表した女優・清水富美加さん。

22歳という若さながら多くの作品に出演しており、今年はすでに主演2本、準主演1本の映画公開も控えていましたが、突然の発表にメディアも芸能界も混乱しています。

事務所を辞めたいという意向の理由の一つに、所属するレプロエンタテイメントの給料が著しく低いことが報道されました。

過去に清水さんは、非常に知名度が高い実写アニメ「仮面ライダー」にも主演していたことがありましたが、その時で月給5万円だったと発表しています。

もちろん、その時点から月給は上がっていることが想定されます。

では、清水さんの最後の月給・年収はいくらだったのでしょうか。

所属事務所の給与体系とともに考察してみました。

スポンサーリンク

清水さんの月収・年収はいくらだったの?

清水さんの引退にあたって書かれていた文章には、清水さんは仮面ライダーに出演していた時、月収5万円だったと記載がありますね。

また、その際は撮影が非常にハードで睡眠時間は1日3時間だったそうです。

撮影も1ヶ月ほどこのような状態だったとか・・・。

仮面ライダーの放送は2011年ですので、1994年生まれの清水さんは17歳だったことがわかります。

まだまだ仕事に慣れていない時だったのかもしれませんね。

睡眠3時間とは結構なハードワークです。

■24時間
・睡眠:3時間
・移動:2時間
・食事:1時間
・風呂:1時間
・準備:1時間
・労働:16時間?

 

すごく簡単に記載しましたが、これくらいなのではないでしょうか。

いわゆるブラック企業などは睡眠3時間と聞きますから。

もちろん、これはあくまでも推測です。

労働時間16時間 × 30日 = 480時間

5万円  ÷  労働時間480時間 = 104円

 

!!!!

時給に計算すると104円となりました。

確かに時給に計算すると非常に低いですね・・・。

よく吉本芸人が売れない時はアルバイトとの掛け持ちでという話が出ていますが、確か月給で10数万円なとちょっと生活は厳しいですよね。

ただ、一部の報道では、この5万円はあくまでも駆け出しの時であり、現在は30万円ほどいわれています。

仮に30万円であれば普通の22歳にしては十分ではありますね。

しかし、本人が出演しているCM、ドラマ、映画での事務所の収入を見たら「もっと欲しい!」と思っても不思議ではありません

労働時間や雇用の安定性も含めると女優業はもっと高くてもいいという意見もありますからね。

また、事務所には今回、清水さんがこのような騒動して主演映画の中止となれば違約金が発生する話も出ているそうです。
東京喰種トーキョーグールでの清水富美加の代役は?違約金はいくら?

 

清水さんの所属事務所はブラックなの?

 

さて、気になる清水さんの所属事務所レプロエンタテイメントの給与体系ですが、これは同じ事務所のユージさんがコメントを残していますので、参考にしていきたいと思います。

ユージさん自身も「安さ」についても認めていますね。

ただ一方で、

最後にもらっていた金額もどうせなら発表して欲しかった。具体的には知らないですけど22歳の彼女がもらっていた最後の金額を聞いたら、果たしてかわいそうだったと言えるかどうかは。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170213-00000121-sph-ent

とコメント。

 

もちろん、ユージさんが金額を知っていることはないでしょうが、それでも同じ事務所としての経験からお話しているのでしょう。

そういう意味では非常に信憑性は高いですね。

また、事務所には芸能部門なるものがあり、その部門は給料制とのことです。

固定給のようで、安定してお金が入ってくるシステムのようですね。

 

芸能部門に入ったから固定給になっただけで、稼ぐようになったからではないんです。たまたま入ったタイミングで仕事が増えたからそう感じたのかもしれない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170213-00000121-sph-ent

確かに、急に仕事が増えたタイミングで給料制になると「歩合の方がいいかも」と思ってしまいますね。

もちろん、その逆もありますので、なんとも言えないですが・・・。

「ブラックかどうか」ですが、個人的には別にブラックではない!と思います。

確かに給料は安く、額面だけを見るとそういえますが、アイドル・女優を育てるのには莫大な費用がかかります。

それを考えると事務所としては給与という形ではまだ本人に還元できる段階ではないといえるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

もちろん、一定の年齢を越えれば月収●●●万円といった給料を支払うでしょうか。

まだ22歳ですからね。

労働時間が長いと言いますが、世の中のベンチャー企業なんてそれは当たり前ですから。

また、今回の清水さんの引退騒動で、3月に清水さん主演で放送予定のドラマの行方も気になりますね。
笑う招き猫の放送と映画はどうなる!?中止か延期で代役を立てる?

 

芸能界の給与体系はどんなシステム?

一般的には、芸能界には「給料制」と「歩合制」の2パターンのようですね。

これは坂上忍さんが話していますね。

下記のコメントを引用します。

ゲスト出演したラサール石井も「大手のプロダクションでも月給5万円ぐらい」と若手の懐事情を明かすと、坂上も「僕らの時もそうだった」とうなずいた。

 一方、人気が出てくると、月給か歩合の2択が提示されるといい、坂上は「安心がいいですか?儲けがいいですか?って選択権が与えられる」と芸能界のシステムを明かしていた。

https://www.daily.co.jp/gossip/2017/02/13/0009911766.shtml

わかりやすくていいですね。

少し前にトレンディエンジェルの斎藤さんの月収が300万円(年収だと3600万円!)とれテレビで公表されていましたが、歩合制ですとCMなど1回大きい仕事が入ると非常に金額も跳ね上がりますね。

芸能界は天井知らずというか、超がつく大物は億越えは当たり前の世界ですからね。

また、お金があれば様々な分野に投資もできますからね。

あの叶姉妹もNTTの権利収入が莫大になると噂です。
叶姉妹がお金持ちである収入源は何?年収はいくらでパトロンは!?

どちらにせよ、このような世界を知っている清水さんからすると自分の給料は低いと思ったのかもしません。

 

【2017年2月17日・追記】

清水さんの法名は、千眼美子(せんがん よしこ)とのことですが、その千眼さん名義で暴露本を緊急出版することとなっています。

今回の騒動に至るまでの心境や、今後の展開について綴っているのでしょう!

引退?事務所移籍?出家?清水さん改め千眼さんが気になる方は要チェックですね!

千眼美子こと清水富美加の暴露本の内容とネタバレ!出版の真相は?

 

以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事