• ビジネス
    ハゲで割引となるホテルの名前は?価格とハゲの基準は誰が決める!?
    2017年11月21日
  • タレント・モデル(女性)
    紗栄子の新恋人で彼氏は誰?イギリスで移住でお金持ちと結婚?
    2017年8月10日
  • テレビ
    カイジのバラエティには台本があった?実写でやらせの演出シーンあり?
    2017年12月15日
  • 音楽
    安室奈美恵の紅白でのギャラ(出演料)はいくら?登場は大トリで歌う曲は何?
    2017年12月20日
  • 音楽
    SCANDAL(スキャンダル)MAMIの行きつけの美容院はどこ?歴代の髪型は?
    2017年11月6日
  • サッカー日本代表
    本田圭佑はメキシコ移籍後いつ怪我をした?衰えでチームから孤立?
    2017年8月12日
  • タレント・モデル(男性)
    田中聖は年末のイベントで何するの?チケット購入方法と会場はどこ?
    2017年11月15日
  • トレンド
    フィンガリングモンキーの入荷予定と購入方法は?価格はいくら?
    2017年11月7日
Pocket

スキー女子ジャンプで歴史に残る無類の強さを誇る選手がいます。

高梨沙羅選手です。

若干20歳ではありますが、2011年の国際大会で史上最年少優勝を皮切りにW杯、世界選手権で数々のタイトルも記録。

スキージャンプのW杯では出場した2011‐12シーズンからの5シーズンで3度(2012-13、2013-14、2015-16)の優勝を果たしています。

現在はW杯通算49勝をあげており、世界記録の53勝にあと4勝利迫っているのです。

国内外でも女子ジャンプでの報道は、そのまま高梨選手を報道するといっても過言ではありません。

そんな高梨選手の経歴を見つつ、なぜそこまで勝てるのか、強さの秘密について調べていきたと思います。

スポンサーリンク

高梨選手のプロフィールは?経歴?
●高梨沙羅(たかなし さら)
・スキージャンプ
・1996年10月8日(20歳)
・北海道出身
・152㎝
・45㎏・クラブ:クラレ
・自己最高記録:141m

高梨選手は小学校2年生からジャンプの競技をスタートさせ、2009年には初の国際大会へ出場、そして、翌2010年には国際大会で初の3位になり表彰台に登りました。

2010年ということは・・・・14歳ですね。

2011年にはオーストラリアで開催されたコンチネンタルカップ(国際大会)で初優勝。

優勝時の年齢は14歳であり、これは男女での史上最年少優勝記録です。

そして、高梨選手が快進撃を魅せるのはこの2011年からです。

2011-2012シーズンシーズンからの成績をご覧になってください!

●スキー・ジャンプW杯

・2011-2012シーズン 銅
・2012-2013シーズン
・2013-2014シーズン
・2014-2015シーズン 銀
・2015-2016シーズン


●世界選手権

・2013年 銀(女子個人ノーマルヒル)
・2013年 (混合団体ノーマルヒル)
・2015年 銅(混合団体ノーマルヒル)

これは決してジュニアの部門ではありません。

20歳にして団体も含めて世界の頂点に4度も立っているのです。

何より、W杯で5大会中3大会で優勝しており、近年ではほぼ敵なしの状態なのです。

2015-2016シーズンでは前人未到のW杯10連勝を記録!それまでの記録が7連勝だったことを考えるとレベルが異次元なのです。

そして、現在のW杯の通算勝利数は「49」。

と世界記録の53勝まで残り4勝に迫っているのです。

いつ世界記録を達成できるのは気になるところですが、それは下記記事に掲載していますので、

是非ご覧になってください。

●高梨沙羅のW杯通算勝利世界1位の達成はいつ?2017年残り試合は?

 

高梨選手はなぜ強い?その秘訣は?

http://mainichi.jp/graph/2012/08/30/20120830org00m050003000c/002.html

 

高梨選手は身長152㎝と決して体格で他の選手よりリードしている選手ではありません。

しかし、それでも勝てるということは、当然、理由があるわけです。

それは・・・身長の低さを逆手にとっている点です。

一般的にスキージャンプにも体型の利点はあります。簡単に表記すると下記のようになります。

 

・身長が高い・・・加速が早くなる  ↔︎  ジャンプの浮遊時間が短い
・身長が低い・・・加速が遅くなる  ↔︎  ジャンプの浮遊時間が短い

 

同じ高さから重いものと軽いものを落とした際に、重いものの方が速度がつきます。

つまり、体格が大きい(=体重が重い)選手の方が助走は明らかに加速できます。

そして、助走で加速した方が当然、遠くまで飛ぶことができます。軽い選手の方が浮遊時間は長いですが、ジャンプは上ではなく前に飛ぶスポーツなので、加速した方が良いです。

そんな中で高梨選手が勝てる理由は、飛行速度が落ちないこと、です。

どういうことか解説すると、競技は【助走 → ジャンプ → 浮遊 → 着地】の順で行われます。

先ほど身長が高い選手が有利になるというのは、最初の助走の部分で大きなアドバンテージが取れるからとお伝えしました。

一方で、高梨選手は体重が45㎏前後のため、この助走部分では通常の運転でしょう。

しかし、凄いのはここからで、助走からジャンプする際に速度が落ちないのです。

スポンサーリンク


体格が小さいことはその分、動作が小さいということです。高梨選手は助走のスピードを一切殺すことなく、ジャンプと浮遊が可能になります。もちろん、各所の技術と体格が強いので、しっかりと浮遊して空中でバランスも崩しません。

つまり、高梨選手は助走部分ではマイナスを作らず、他の選手がマイナスになるジャンプと浮遊でしっかりとアドバンテージをとっているのです。

 

勝ちすぎてルール変更の嫌がらせも!?

スキージャンプ史に間違いなく名前を残す高梨選手ですが、ここ数年でルールー変更の声も聞こえてきています。

一部では高梨選手の一極で強すぎるから???という話何なのです。

スポーツは競技である一方、魅せ物としても周囲を盛り上げなければいけません。

ましてはジャンプとなると北欧主体の競技なので、欧州が変更を求めると連盟も聞くに聞かざるを得ない状態にはなるでしょう。

考えられるのは使用するスキー板の基準を変更するなり、ジャンプ台のスタート位置で規定を変更するなりと様々なことが考えれます。

現時点では具体的な構想はありませんが、2018年の五輪前に変更することは避けて欲しいですね。

高梨選手は2014年のソチ五輪では惜しくも4位とメダルに届きませんでしたから、何としても次は獲得して欲しいですね。

 

 

以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

スポーツの関連記事
  • 山中慎介はイクメンでかっこいいパパ!自宅の場所と再戦で王者となる確率は?
  • 吉村志穂は2018年現在何している?バレー引退後の活動と結婚は?
  • 式守伊之助は同性愛でセクハラ被害者の10代若手行司は誰?処分はどうなる?
  • アンパンマン号が箱根駅伝に出現した理由と運転手は誰?販売先やメーカーはどこ?
  • 箱根駅伝で陸王モデルのシューズを履いている選手はいる?モデルは誰!?
  • 亀田興毅の現役復帰戦はいつ?相手は?2018年に王座タイトルマッチに挑戦!?

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事