Pocket

◼︎肉を食べると禿げるのか⁉︎

肉を食べるを髪が抜ける?禿げる?

嘘のような本当の話ですが、実際、肉を「食べ過ぎる」ことはそのまま禿げを加速させる原因になり得ます。

肉食べること=禿げる、という因果関係はありませんが、大きな相関関係はあるんです。また、お肉の摂取方法によっては大きな原因になってくるでしょう。

meat-1292376_960_720.jpg


●肉を食べると禿げる!
過剰摂取は危険!
肉にはタンパク質が多く含む一方、脂肪やコレステロールも同時に多く含まれています。つまり、必要以上に肉を摂取すること=頭皮の皮脂分泌を過剰に摂取すること、につながってきます。

その結果、毛穴がつまり、抜け毛が増え、薄毛、禿げへと徐々に進行していきます。中性脂肪も含まれているため、血液もドロドロになり血行不良へとつなげっていきます。

肉が自体が体に悪影響を及ぼすというより、「肉の食べ過ぎ」が悪影響を及ぼすのです。

昔からバランスの良い食事をとりましょう、と周囲からいわれることが多いと思いますが、まさにその通りです。

肉食中心ではなく、魚や野菜中心の生活を取り、各栄養を満遍なく摂取していく必要があります。

実際、肉は脂肪やコレステロールが多いため、食べ過ぎると直接的に肥満につながってきます。

当然、それは体に悪影響を及ぼします。また、内臓脂肪も徐々に増加して新陳代謝が悪くなり、結果、薄毛・禿げの原因となる可能性は否定できません。

 


●改善策はバランスの良い食事!

スポンサーリンク

【改善策①】バランス良く摂取
それでも肉を食べたい・・・。そんな時には、バランス良く栄養分を摂取することでカバーしていきます。肉自体が悪影響ではなく、肉を食べ過ぎることが悪影響ですので、全ての食材や栄養分を満遍なく摂取することで体内を健康に保っていきましょう。

具体的には・・・
魚、野菜中心の食生活にすることがいいでしょう。特に、健康な髪を維持するためには、タンパク質、ビタミンB、亜鉛は必須です。

・動物性タンパク質・・・魚、肉
・植物性タンパク質・・・豆腐など豆類
・ビタミンB・・・野菜、魚
・亜鉛・・・わかめ、昆布、レバー

 

【改善策②】亜鉛を摂取
亜鉛は体内で生成することはできず、外部(=食物)から摂取するしかありません。現代人にとって、亜鉛を摂取する機会は年々減ってきております。

インスタント食、飲酒など亜鉛が摂取できない原因は様々ですが、意識的に摂取していかないと体内に蓄積されていかないが、亜鉛です。

亜鉛は育毛には好影響を与えると言われています。

薄毛になる原因は、「5αリダクターゼ」という酵素です。この酵素の働きを亜鉛が抑制できることができるため、薄毛の原因を解決してくれるのです。

亜鉛が多く含まれている食物は・・・

・牡蠣
・ごま
・煮干し
・わかめ
・昆布
・レバー

また、食生活が不規則になりがち、お酒をよく飲むなど栄養バランスが悪い人には、亜鉛のサプリメントなどで摂取していくのもいいでしょう。

 

【改善策③】腹八分目を心がける
食べ過ぎは肥満を促し、肥満が禿げを促します。食べ過ぎにより体内脂肪が増加すると内臓に負担をかけていきます。

内臓の負担は体内の血行を悪くしていきますので、頭皮の血行も悪くなり、薄毛へを助長していきます。

体への栄養配分は、臓器が優先されていきます。臓器の状態悪いとまずはそこに栄養が配分されていくので、頭皮は後回しになっていきます。

また、肉は当然、脂肪分が多いですが、これが運動などにより消化されない場合は体に蓄積していきます。頭皮にも脂肪を蓄える役目があるので、脂肪が残り続けてしまうと頭皮の毛穴を塞ぐ悪影響が出てきます。毛穴が塞がれてしまうと、栄養が行き届かず、抜け毛→禿げとなりますので、注意が必要です。

【私のオススメ育毛剤】

●1番人気の最強育毛剤‼︎【チャッチアップ】
医薬部外品の育毛剤「チャップアップ(CHAPUP)」

●M字型ハゲが解消できる⁉︎ 薬用育毛剤【プランテル】
【速報】M字型ハゲ用の育毛剤プランテルが医薬部外品とし…

●世界初の技術で薄毛を救う!【M-1ミスト】
世界初!分子ピーリングの発毛・育毛ミスト[M-1]

【私のオススメ シャンプー】

●育毛剤だけではない⁉︎満足度1位の【チャッチアップシャンプー】が登場!
濃密スカルプシャンプー【チャップアップシャンプー】

●お笑い芸人ナイツが絶賛⁉︎【アルガンK2シャンプー】も登場!
ナイツが絶賛するほどの効果!?アルガンK2シャンプーはこちら!!

●26万人の育毛実績!アデランスのシャンプー【ヘアリプロ】って何!?
ヘアリプロ初回お試し商品【薬用スカルプケア】

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事