dTVの解約方法について画像付きで解説します。

 
「31日間無料おためしに登録したけど、簡単に解約できるのか不安」

 
「もう十分サービスを楽しんだので解約したい」

 
という方も多く、解約方法をまとめました。

 
損をしないお得なタイミング、電話での解約方法などの注意点も記載しました。

 

dTV解約方法の画像付手順

dTVの解約方法を画像付で解説していきます。

 
スマートフォンからの解約が簡単のため、以下はスマートフォンの画像を参考にしています。

 

【dTV解約手順①】トップページからログイン

まずはトップページを開き、ログインをします。

 
注意点は、IOS(iPhone)利用者に限りアプリから解約することができないため、ブラウザ上からログインしてください。

 
dTVのトップページを開いたら、画面右上からメニュー画面を開いてきます。

 

 
メニュー画面を開いたら、下にスクロールをして「退会」を選択します。

 

 

【dTV解約手順②】dアカウントでログイン

「退会」を選択した後、dアカウントでログインをする画面へ切り替わるため、必要事項を入力してログインします。

 

 

【dTV解約手順③】解約内容の確認

ログインをすると下記画面へと切り替わりますので、下へスクロールをしながら解約内容を確認していきます。

 

 
スクロールをすると無料期間の記載がありますので、内容を確認してください。

 

 
スクロールを続けると、2つのチェック項目がありますので、ともにチェックをします。

 
2つ目の【注意事項】については、一度「dTV 注意事項」(青枠)のリンクに進み、その後にチェック項目(赤枠)をタップしてください。

 

 
スクロールを続けると、最後に下記画面にたどり着きます。

 
解約の受付確認メールの送信先を選択し、「次へ」をタップしてください。

 

 

【dTV解約手順④】解約の完了

「次へ」をタップすると下記画面に切り替わり、解約が完了となります。

 

 
解約がきちんと完了したか不安な方は、再度、dTVトップページへアクセスしてください。

 
下記画面となっていれば、解約は完了しています。

 

 
解約方法を理解した上で、dTVを楽しむ場合はこちら!
 

※31日以内の解約であれば料金は一切かかりません!

 
dTVの登録方法については下記を参考にしてください。
dTVの無料登録方法を画像付きで解説!ドコモ以外やクレカなしの方法は?
 

dTVを電話で解約する方法

dTVは電話からでも解約することができます。

 
電話で解約をする場合、下記の電話番号から連絡してください。

dTVカスタマーサポート 連絡先
●受付時間 : 9:00〜20:00

●電話番号 : 0120-800-000

●ドコモ携帯専用 : 151(無料)

 
カスタマーサポートへ電話後、解約の手続きを進めてください。

 
dアカウントのログインIDやパスワードが必要な場合があるため、予め準備をした方が良いです。

 
時間がある方やスマートフォン・パソコンの操作が苦手な方は、電話での解約がオススメです。

 
カスタマーサポートの営業時間は9時〜20時の間であるため、ご注意ください。

 

dTV解約時の注意点

dTVの解約には3つの注意点があります。

 
それぞれ解説しますので、ご確認ください。

 

【注意点①】31日間おためしは1度きりのサービス

dTVの「31日間無料おためし」は、31日間を利用しきっていなくても、利用できるのは1アカウント1回までです。

 
一度登録したアカウントで解約をした場合、二度目の登録以降は月額料金が発生します。

 
例えば、「31日間無料おためし」に申込→登録をして20日後に解約、その後すぐに再登録をした場合でも残りの11日間は無料にならず、再登録した日から料金が発生します。

 
途中で解約すると損をしてしまうので注意が必要です。

 

【注意点②】解約した時点で視聴が利用できない

dTVは、解約した時点からサービスが利用できなくなります。

 
「まだ楽しみたけど、解約を忘れるのが嫌だから先に解約登録だけしよう」と、解約手続きをすることはできません。

 
まだ視聴した映画やドラマがある場合は、視聴してから解約手続きに進んでください。

 

【注意点③】料金は1ヶ月単位で発生

dTVは一ヶ月単位で料金が発生するため、日割り分料金は返還されません。

 
例えば、4月1日に有料登録となり、4月15日に解約をした場合、4月末までの1ヶ月分の料金が発生します。

 
無料おためしの期間内での解約の場合は、費用は発生しません。

 
ただ、有料・無料問わず、【注意点②】で説明した通り解約時点で動画の視聴ができなくなるため、解約時期には注意が必要です。

 

dTV解約のお得なタイミングは?

dTVの解約にあたり、最もお得になる(損をしない)タイミングは、月末に解約をすることです。

 
dTVは毎月1日に料金が発生するようになっています。

 
1日になった時点でその月の料金(月額500円/税抜)が確定してしまいます。

 
例えば、1日に加入して翌日に解約をしても、1ヶ月分の料金が発生します。

 
もし解約をするのであれば、月末に解約をしてギリギリまで視聴した方が良いでしょう。

 
「31日間無料おためし」期間の人は、有料会員を希望しない人は、31日目に解約するのがベストです。

 
おためしを登録する際に無料期間のアナウンスがあるため、その日付を見ながら解約登録すれば有料にはなりません。

 

まとめ

今回は、

 
●dTVの画像付き解約方法手順
 
●dTVのを電話で解約する方法
 
●dTVの解約時の注意点
 
●dTV解約時のお得なタイミング

 
について記載しました。

 
dTVは無料おためしの31日間以内に解約すれば料金は一切かかりません。

 
少しでも気になる人はこれを機会に試しに登録してみるのもアリです!

 
解約方法を理解した上で、dTVを楽しむ場合はこちら!
 

※31日以内の解約であれば料金は一切かかりません!

 
dTVの登録方法については下記を参考にしてください。
dTVの無料登録方法を画像付きで解説!ドコモ以外やクレカなしの方法は?
 

Twitterでフォローしよう