ロンブー淳の共演NGは三村マサカズ?不仲の理由と老害芸能人の真相についても

ロンドンブーツ1号2号・田村淳さんの過去のツイートが話題になっています。

そのTwitterの内容から、さぁま〜ずの三村マサカズさんとの不仲説が飛び出しています。

この二人は果たして本当に不仲なのか?共演はNGなのか?

そんな真相に迫りたいと思います。

田村淳の「老害」Twitterとは?

まず、淳さんの今回の「老害芸能人」ツイートですが、これが投稿された背景を推測します。

2017年1日22日の朝に下記内容を投稿していましたね。

「老害芸能人に気をつけよう。年齢が上なだけで尊敬できない人とは距離を置いた方が良さそうだw」

いきなりの投稿にファンは驚くばかりですが、気になるのはこの「老害芸能人」が、同じお笑い芸人のさまぁ〜ず三村マサカズさんなのでは?という話が出ているのです。

おそらくですが、きっかけは狩野英孝さんが未成年との淫行疑惑を報道されたこと<でしょう。 狩野さんは今回の報道を機に芸能活動を休止、また、それに伴い謝罪会見も開いております。 この狩野さんの一連の出来事には批判的な意見がありますが、淳さんは狩野さんを擁護する立場をとっていました。

具体的には「謝らなくていい」ともツイートするほどです。

その真意は、狩野さんの相手が未成年だった一方で、相手が狩野さんに対して年齢詐称していたことが原因でもありました。

相手の年齢は本来は17歳ですが、狩野さんへは22歳と伝えており、狩野さんも相手が未成年と知った段階で2人で会うことは控えていたようです。

また、相手方のご両親へも直接お会いし、事情を説明しているほどです。

しかし、当然、この広い芸能界では「狩野批判派」も存在するわけです。

狩野英孝を批判した芸能界の老害は?

主だって批判した人物は3人

一人目は和田アキ子さん、二人目はテリー伊藤さん、そして、三人目が三村マサカズさんです。

前の2人の批判内容は割愛しますが、淳さんは2人を批判していない可能性が高いのです。

なぜなら、淳さんのTwitterへの投稿は1月22日4:51。

和田さんとテリーさんはそれぞ22日の日中に狩野さんを批判していますので、必然的に批判対象から外れます。

しかし、三村さんが狩野さんへ批判ツイートしたのは、20日20:22。

つまり、時系列でいうと・・・

・20日:狩野さんの報道
・20日:三村さんが批判ツイート
・21日:狩野さん会見
・22日:淳さんの「老害芸能人」ツイート

となるのです。

ドンピシャリですね。

他の人のTwitterの時系列を加えても、

・1月20日20時:三村さんのツイート 
・1月22日4時:淳さんの「老害芸能人」発言
・1月22日午前:テリーさん狩野さん批判発言 
・1月22日お昼:和田さんの出川さんパワハラ騒動

  
実は狩野さんの会見後、表立って批判した芸能人は非常に少なく、今回の3人(和田さん、テリーさん、三村さん)が本当に目立っている様子なのです。

三村さんの批判ツイートの内容は「ロケやゲストで活躍した人がかわいそうなんだよなぁ。(省略)残念だが、代わりがいるというこの世界の怖さを味わうのだな。残念!」を厳しいコメントを残しています。

淳さんは狩野さんと仲が良いことは有名ですので、やはり心情的にかばいたくなったこともあるでしょう。

個人的にも、三村さんもわざわざツイートすることもないのに・・・と思ってしまいますね。

また、三村さんと淳さんは過去にも「遺恨試合」をしており、その時の記憶もファンの間にも残っていることも噂を広める要因になっています。

それは、極楽とんぼ・山本圭一さんの出来事なのです。

(同じ淫行という意味でも偶然が重なりますね)

極楽とんぼの山本圭一さんが今年7月に復帰したことが話題になりましたね。

復帰したというのは、過去に未成年に飲酒強要と淫行を図ったことで逮捕されており、無期限で活動中止になっていた経緯がありました。

その出来事があり、山本さんの復帰に合わせて三村さんが下記のツイートを投稿。

「極楽とんぼの2人よ。ライブからやればいい。ライブからと言っているが、加藤、山本。めちゃくちゃ稽古しろよ。面白くなかったらなんの意味もないのだから」(7月30日)

これにすかさず、山本さんと仲が良い淳さんが応戦したのです。

「御年齢で年齢だけ重ねててリスペクトしてない人に何を言われても響かない」(7月31日)

ここからも淳さんと三村さんの「不仲」を推測することができるのです。

田村淳と三村マサカズの不仲の真相は?

淳さんと三村さんは、過去に共演を果たしており、どうやらNGではなさそうです。

もちろん、公表されていない可能性もありますが・・・。

2人が共演していたのが、「6人の村人!全員集合」でした。これは2014年8月に特別番組でTBSより放送された番組です。

出演は凄く豪華ですね。

・志村けん(ザ・ドリフターズ)
・内村光良(ウッチャンナンチャン)
・三村マサカズ(さまぁ〜ず)
・岡村隆史(ナインティナイン)
・日村勇紀(バナナマン)
・田村淳(ロンドンブーツ1号2号)

この時に共演を果たしているので、不仲ではない説もあります。

しかし、一方で、志村さん、内村さん、岡村さんと大御所が揃っております。

また、三村さんは内村さん、淳さんが岡村さんには、事務所や他番組での関係もあり頭は上がらないと思います。

つまり、この時は先輩の顔を立てるためにも共演した可能性もありますね。

ただ、本当に不仲であれば一緒に共演はしないですし、さすがの先輩も理解すると思うので、仲が悪いというより単なる意見の食い違いなのではと思っております。

2人とも大人気の芸人なので、ツイートでは程々にしていただき、次の共演を期待したいですね。

まとめ

今回は、

●田村淳の「老害」Twitterとは?

→狩野英孝が淫行で謹慎となった際の各著名人のツイートのこと

●狩野英孝を批判した芸能界の老害は?

→三村マサカズも批判。それに田村淳が間接的にTwitterで反論?

●田村淳と三村マサカズの不仲の真相は?

→過去の共演はしている。不仲かもしれないが、仕事ではプロとして良い関係を構築?

これらについてまとめました。

以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

Twitterでフォローしよう