集団左遷|窓口係のメガネをかけた女優(藤枝薫)は橋本真美?過去の出演作も

ドラマ「集団左遷」には、眼鏡をかけた窓口課兼テラー主任として藤枝薫という人物が登場します。

出番は限られていますが、数少ない女性行員であり気になる人が多いようです。

今回はドラマ「集団左遷」の窓口係、藤枝薫を演じる女優について調べてみました。

ドラマ「集団左遷」窓口係の女優は?

ドラマ「集団左遷」に登場する窓口課兼テラー主任・藤枝薫は、橋本真実さんが演じています。

テラー主任というポジンションであるため、三友銀行蒲田支店の窓口に常駐している行員という設定になります。

ドラマオリジナルの登場人物

ドラマに登場する藤枝薫は原作にはいない、オリジナルの登場人物です。

ただ、ドラマでも原作でも「支店のやる気のない社員」という設定は変わっていないため、福山雅治さん演じる片岡洋支店長にどう刺激されていくか楽しみですね。

橋本真美 経歴とプロフィール

橋本さんは東京都出身の女優であり、1997年から芸能活動を開始しています。

簡単な経歴とプロフィールは下記になります。

名前橋本真実
-はしもと まみ
生年月日1984年1月30日
血液型O型
身長158cm
出身東京都
職業女優
事務所テンカラット
高校堀越高校
活動期間1997年〜

1984年生まれのため、現在は35歳ということになります。

35歳に見えないほど若い雰囲気がありますね。

まだ結婚はされおらず、独身のようです。

アイドルグループ「MISSION」元メンバー

橋本さんは女優一筋かと思いきや、芸能活動の初期はアイドルグループに所属していました。

グループ名は「MISSION」。

avexの社長・松浦勝人によって選ばれた5人の女性で結成されており、1998年7月のシングル「素肌の奇跡」でデビューを果たしています。

メンバーは他にも、

・沖弥生(おき やよい)

・三浦絵理子(みうら えりこ)

・折田みゆき(おりた みゆき)

・佐藤千寿子(さとう ちずこ)

と、全部で4名おりますが、全員芸能界を引退しているようです。

テレビ番組では「うたばん」「HEY!HEY!HEY!」などメジャーな番組にも出演していました。

しかし、アルバムリリースはないまま、2000年に解散しており、コンサートや単独ライブ等もなかったようですね。

橋本さんは解散前にすでに脱退しており、女優業に専念をして現在に至ります。

日曜劇場に多数出演

橋本さんは1997年からテレビドラマに出演を果たしており、女優業を本格的にスタートさせたのは1999〜2000年ごろでしょう。

今回の「集団左遷」と同じTBSの日曜劇場にも多数出演しており、どれも高視聴率のドラマでしたね。

ドラマ放送時期役名役柄主演
Tomorrow 〜陽はまたのぼる〜2008年7月〜9月杉山麻衣病院のスタッフ竹野内豊
JIN-仁-2009年10月〜12月売り子大沢たかお
新参者2010年4月〜6月望月綾名編集部記者阿部寛
とんび2013年1月〜3月葛原の嫁 内野聖陽

大沢たかおさんが主演で放送されたドラマ「JIN-仁-」では、7話で顔に大やけどを負い、大沢たかおさんから治療を受けているシーンが印象的でしたね。

他にも物語のキーポイントになった食べ物、脚気予防の菓子・安道名津(あんドーナツ)の製造に協力し、自身の勤める茶屋で大々的に売り出している姿もありました、

今回の「集団左遷」では窓口係という銀行の顔を演じており、どんなシーンがあるか注目です。

原作では、ある不動産会社の社長と不倫をしている・・・という噂が広がってしまう役ですが、ドラマではどうなるのでしょうか。

2018年「アンナチュラル」に出演

他にも、2018年には同じTBSで石原さとみさん主演の「アンナチュラル」にも出演しています。

第4話に糀谷夕希子という、絵本作家であり井浦新さん演じる中堂系の元恋人役です。

絵本作家。中堂と付き合っていたが、8年前に何者かに殺害された。

遺体の口の中には“赤い金魚”のような印が微かに残されていた。

犯人は今も捕まっていない。

出演は第4話と短い期間でしたが、美人でありながら少し不幸を抱えている役を好演していました。

遺体役としてのシーンもありましたが、違和感なく、このような些細な部分まで演技をされており、視聴者からは注目を浴びていました。

橋本真美 演技は上手い?下手?

数多くの脇役をこなす橋本さんですが、自然体の演技が持ち味でドラマの雰囲気を決して崩さない女優さんです。

SNS上でも「自然体の演技がかなり上手い!」「久しぶりにみたけど、違和感なくドラマに溶け込んでいる!」という声が多かったです。

細かい仕草や相槌などもかなり緻密に勉強をされているのでしょう。

他の出演者や物語全体の雰囲気に溶け込むため、視聴者からも好評なのではないでしょか。

脇役で成果を出せる女優さんは総じて息が長く、40代や50代でも多くのドラマ、映画、舞台に出演して活躍をしています。

今回のドラマ「集団左遷」ではダメ社員が本部への下克上を仕掛けるというストーリーであり、その中で橋本さん演じる藤枝がどんな活躍をされるのか、非常に楽しみですね。

橋本真美 過去の出演作

橋本さんはこれまでも多数のドラマに出演をしており、短い役ながらも印象的なシーンが多いといわれています。

過去に出演されたドラマの一覧が下記になります。

もしかしたら、名前は知らなかったけどあのドラマで見たことがある、という人は多いかもしれませんね。

橋本真美 過去の出演作
【1997年】
* いとしの未来ちゃん
* 金曜エンタテイメント「大家族デカ」

【1998年】
* 金曜エンタテイメント「大家族デカ2」

【1999年】
* 国産ひな娘
* L×I×V×E

【2000年】
* 悪いオンナ「シャッフル」
* Shin-D ナツのツボミ

【2004年】
* 慶次郎縁側日記

【2008年】
* Tomorrow〜陽はまたのぼる〜

【2009年】
* RESCUE〜特別高度救助隊
* 派遣のオスカル〜少女漫画に愛をこめて
* JIN-仁-

【2010年】
* 新参者

【2011年】
* NHK連続テレビ小説 おひさま

【2012年】
* 最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜
* もう一度君に、プロポーズ
* ほんとにあった怖い話 夏の特別編2012「右肩の女」

【2013年】
* とんび
* プレミアムドラマ ハードナッツ! 〜数学girlの恋する事件簿〜

【2014年】
* 世にも奇妙な物語 2014年 秋の特別編「ファナモ」
* WOWOW連続ドラマW 平成猿蟹合戦図

【2015年】
* 探偵の探偵 第5話 - 第7話、第10話

【2017年】
* 相棒 season15 第15話
* 警視庁・捜査一課長 season2 第9話
* 月曜名作劇場西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ4 「愛と裏切りの伯備線」

【2018年】
* アンナチュラル 第4話
* 特命刑事 カクホの女 第5話「不幸のブーケ」
* 義母と娘のブルース 第1話 - 第2話
* ぬけまいる

まとめ

ドラマ「集団左遷」に出演した女優・橋本真美さんについて調べました。

●芸能界にはアイドルとしてデビューを果たした

●日曜劇場に多数出演しており、過去には「JIN-仁-」にも出演

●自然体の演技が持ち味で今回のドラマ「集団左遷」でも期待ができる

過去にも多数のドラマに出演をしており、今作でもどのような演技を見せてくれるか期待が大きいです。

以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

Twitterでフォローしよう