映画「マレフィセント」でディズニー・ヴィランを演じた、アンジーことアンジェリーナ・ジョリー。

 
映画内ではマレフィセントになりきる為に頬骨やエラが明らかに普段と異なっています。

 
特殊メイクやCGなど諸説が存在していますが、実際はどうなのでしょうか。

 
今回は映画「マレフィセント」でのアンジーの頬骨やエラについて深掘りしていきます。

映画「マレフィセント」アンジェリーナ・ジョリーの頬骨は特殊メイク?CG?

映画「マレフィセント」で主演のマレフィセント役を演じる、アンジーことアンジェリーナ・ジョリー。

 
映画では頬骨とエラは普段の顔と明らかに違います。

 
結論から説明すると、これは特殊メイクです。

 
2014年7月に「マレフィセント」が公開された当初は、CGで特殊な映像加工をしているのでは?という話も持ち上がりました。

 
しかし、これは頬骨やエラを強調させるメイクであり、アンジー自らも演出こだわっていた点でもありました。

 
実際に画像を比較してみましょう。

 
●普段のアンジェリーナ・ジョリー

 
●映画「マレフィセント」のアンジェリーナ・ジョリー

 
上記の2つの画像を比較すると明らかに違います。

 
もともとアンジェリーナ・ジョリーは顔の肉が少ない為、頬骨やエラなど輪郭がはっきりした顔立ちです。

 
特殊メイクを行ったことで、さらにそれらが強調され、マレフィセントの顔は完成しています。

 
普段の綺麗なアンジーから恐怖感や絶望感を感じさせるマレフィセントに変貌したことで、オーロラ姫の子役オーディションの際、3〜4歳の子供全員が泣き出したのは有名な話です。

 
結果的にオーロラ姫の子役は、アンジーの実の娘・ヴィヴィアン・ジョリー=ピットが演じることになりました。

レディー・ガガの特殊メイクを参考

アンジェリーナ・ジョリーの特殊メイクは、世界の歌姫であるレディー・ガガを参考しています。

 
過去にレディー・ガガは頬骨に突起物を施す特殊メイクでライブをしており、その姿をベースにしています。

 
メイクの方法は三角形型の人口装具を頬に貼り付け、鼻の形もわずかに変形しています。

メイク手法の裏話

撮影ではアンジェリーナ・ジョリーの専属メイクのToni G(トニーG)など専門家が3人係でサポートしていました。

 
マレフィセントはディズニーのアニメ映画では顔が緑色ですが、実写化にあたっては鑑賞者に違和感がない演出を行うべきと現場の意見は一致し、白い顔にこだわりを持っていたそうです。

 
驚きべきは、メイクにかかる時間です。

 
撮影前にメイクを施すために3時間、メイクを落とすのに1時間もかかったそうです。

 
撮影の都合、アンジェリーナ・ジョリーは1日に16時間も完全なお化粧をする日もあったようです。

 
特殊メイクのため、長時間の撮影あと化粧落としなどのアフターケアにも相当苦労したようで、ココナッツとアルガンオイルの混合物でなんとか肌のケアをしていました。

 
さらには、真っ赤な唇を常時演出するため、撮影期間だけで口紅のチューブ3本を使用したそうです。

 
使用されたのは「M・A・C」の口紅であり、日本でも「プロ ロングウェア リップガラス」として2011年の年の段階で発売されていました。

 
2014年に公開されたマレフィセントによりアンジーの特殊メイクが流行したことで、この口紅が一気に人気商品にもなっています。

 
現在は公式では取り扱っていないですが、「マレフィセント2」の公開直後に再販される可能性はあります。

映画「マレフィセント」アンジェリーナ・ジョリー特殊メイクの方法は?

映画「マレフィセント」を鑑賞した女性の中には、アンジェリーナ・ジョリーと同じマレフィセントメイクに憧れる人もいるでしょう。

 
メイクの方法や同じような化粧品を使用したいという人は、是非、下記のyou tubeをご覧ください。

 
人気youtuberのマリリンさんが方法をアップされています。

 

 
動画時間はわずか12分であり、編集なども考慮しても20〜30分ほどでできるのではないでしょうか。

 
化粧品に関しては動画内で紹介されていますが、口紅関してはアマゾンでも同じメイベリンのものがありました。

 
若干、品番が異なっていますが、真っ赤であるには間違いあります。

 
化粧の場合はベースの色に応じて使う品番も異なると思うので、気になる人はどうぞ。

 

 
また、10月のハロウィン用に衣装を購入したい人いう人は下記をご覧ください。

 
マレフィセントのコスチームは意外なことに3,000円〜4,000円で購入できるため、非常にお買い得です。

 
どれも個性的ですが、映画でのアンジーを彷彿とされるのは、3番目の衣装ですね。

 
丈の長さや肩パットの大きさなど細かい点まできちんと演出されています。

 





まとめ

今回は、

 
●映画「マレフィセント」アンジェリーナジョリーの頬骨は特殊メイク?
 
●映画「マレフィセント」アンジェリーナ・ジョリー特殊メイクの方法は?

 
これらについてまとめました。

 
以上となります。
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

Twitterでフォローしよう