漫画「SLAM DUNK(スラムダンク)」に登場する主人公、桜木花道。

 
作中では、バスケットボール部の活動がメインに描かれていますが、桜木の家族構成は謎のまま終刊しています。

 
父親はすでに亡くなっているという説もあり、日々の生活費もどのように工面しているか気になりますね。

 
今回はスラムダンクの桜木花道の家族について深堀りしていきます。

スラムダンク・桜木花道の父親は亡くなっている?

スラムダンクの桜木花道の家族構成を考察するにあたり、まず、父親が生きているかは重要な要素です。

 
第148話「オヤジ」で桜木が過去を回想するシーンがあります。

 
中学時代、1人で高校生の不良4人を喧嘩で負かした後、自宅へ帰ると父親が玄関で倒れていました。

 

「病院はすぐそこだ、医者を・・・!!」

 
と玄関を出た途端、ついさっき喧嘩した高校生が新らに4人の仲間を加え、8人で襲いかかってきました。

 
桜木は、

 

「親父が倒れたんだ!!どいてくれーっ!!」

 
と、叫ぶものの、不良達は聞く耳を持たずに桜木をリンチしていくのです。

 
漫画ではそこで話が途切れており、「少し昔を思い出した桜木だった・・・」と回想されています。

 
このシーンから、桜木の父親はすでに亡くなっているのではないかといわれています。

 
その後に遠くを見ながら、静かに目のあたりを拭いており、涙を拭いているのでしょう。

 
もし父親が生きていれば、過去を思い出して泣くことまではしないと思われます。

 
また、桜木が、安西先生が搬送された北村総合病院からの帰り道でも「ぐいっ」と涙を拭った1コマもありました。

 
病院で赤木からは、「おのれ桜木・・・まぎらわしい奴!」と冗談ぽくいわれた時の涙ですが、この時も桜木は本気で涙を流しており、安西が命に別状がないことに安堵していたのでしょう。

 
以上から、残念なことに桜木の父親は玄関で倒れたシーン後、病状が悪化して亡くなった可能性が高いです。

 
倒れた安西先生の前にして、救急車を呼ぶなど迅速に対応できたにも、中学時代の出来事が頭に残り続けているからだと思われます。

 
中学時代、倒れた父を前にして家に飛び出さずに電話で救急車を呼んでいれば・・・と後悔をしていたのでしょう。

スラムダンク・桜木花道の家族は?

次に、桜木の家族について考察していきます。

 
父親については前述の通りであり、玄関先で急病になり、亡くなった可能性が高いです。

 
そう考えると、母親と兄弟についての存在が気になります。

 
母と兄弟については作中で触れられていません。

 
兄弟については考察できる判断材料が少ないため、割愛します。

 
一方で、母親について調べていくと、

 
①両親は離婚している(=桜木は一人暮らし)
②母子家庭で生活をしている

 
の2パターンがあるといわれています。

桜木花道の母親について考察

桜木の母親が離婚している(=桜木は一人暮らし)と考える人の多くは、父親が玄関先で倒れた際、女性物の靴がなかったことをあげています。

 

確かに玄関では男性物の靴だけです。

 
母親が仕事で出かけていた、という可能性もあります。

 
しかし、あえて「2足」の「男性物」の靴であることから、父と桜木の2人で暮らしていることを暗に意味しているのではないでしょうか。

 
また、桜木が夏合宿で、学生食堂でカツ丼やラーメンを頼んだ際に「ツケ払い」にしているシーンがあったと思います。

 
正確には高宮が、たくさん注文した桜木を見て「ツケのくせに」と後ろで言っています。

 
さすがに母親がいれば、事前に一定の食費は持たせて合宿所に向かわせるため、ツケで支払うことはないと思われます。

 
公立高校の学生食堂であれば、桜木が頼んだメニュー(カツ丼大盛り、ラーメン、牛乳、コロッケ、さんま、回鍋肉、焼きそば)を全部頼んでも2,000〜2,500円くらいでしょう。

 
学生には安くないお金ですが、ツケをするほどの額でもありません。

 
そう考えると、桜木は現在、母子家庭で生活をしている可能性は低く、一人で暮らしている可能性が高いです。

スラムダンク・桜木花道は一人暮らしで生活費をどうしている?

では、仮に桜木が一人暮らしをしている場合、日々の生活費はどうしているのかと疑問がわきます。

 
これはおそらく、

 
①母親からの仕送り
②父親の生命保険

 
の2つでしょう。

 
まず、①母親からの仕送りについては、義務の範囲でもあるため、毎月一定の額を桜木に渡していると思われます。

 
家賃については未成年では親の承諾がないと契約ができず、桜木が学生であることを考えると一人で家は借りれないため、母親名義で賃貸しているのでしょう。

 
家賃は母親が直接支払い、それ以外の生活費を桜木に仕送りしていると思われます。

 
桜木がいつもお金がない設定であるのも、バイトをせずに母からの仕送りだけで生活を賄っているからでしょう。

 
また、父親が亡くなったことで、母親は生命保険を受け取っていることが予想されます。

 
その一部も桜木の仕送りに企てていると思われます。

 
桜木は部活のため自炊するわけにもいかないため、学食やご飯をどこかで食べて帰宅している可能性が高いです。

 
そして、桜木は相当な量を食べるので、母からの仕送り(生活費)=食費でなくなっているのではないでしょうか。

 
貧乏そうに見えて、身長や体つきはがっちりしていることから、食べることには困ってなさそうです。

 

まとめ

今回は、

 
●スラムダンク・桜木花道の家族構成は?
 
●スラムダンク・桜木花道の父親は亡くなっている?
 
●スラムダンク・桜木花道は生活費をどうしている?

 
これらについてまとめました。

 
以上となります。
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

Twitterでフォローしよう