令和1年9月2日「みんなが幸せになる日」とは?投稿者と日付の真相についても

Twitter上で不思議な投稿がバズっています。

内容は「令和1年9月2日」の日付が書かれた投稿が、2011年9月2日に投稿されていました。

どんな意味でこれは投稿されているのでしょうか。

詳細を調べてみました。

令和1年9月2日「みんなが幸せになる日」とは?

話題になっているTwitterの投稿は下記になります。

よく見ていただくとわかりますが、mixiの投稿日が「令和2011年9月2日」となっています。

内容は「みんなが幸せになるひ」となっていますね。

これが本当であれば、8年前から年号が「令和」になることを予想していることになり、驚きの展開になりそうです。

令和1年ではなく正確には元年になりますが、細かい部分は別にして奇妙な投稿であることは間違いありません。

令和1年9月2日「みんなが幸せになる日」投稿者は?

未来予知とも取れるこの投稿ですが、一体誰が投稿したのでしょうか。

実は他の人でも下記のように見つけている事例があり、Twitterの中ではかなり拡散されています。

瞬間リツートランキングでもベスト20位に入るほどであり、かなり上位です。

しかし、一体誰が元ネタかということまでは判明していません。

mixi時代の流行がかなり古いサービスであるため、知り合いのサービスを覗いた人がそのままTwitterに投稿したということだと思います。

令和1年9月2日「みんなが幸せになる日」の日付の真相

かなり奇妙な投稿ですが、実はmixiの投稿は後からでも十分に修正ができるようなのです。

つまり、2011年9月に投稿された過去の記事の内容に「令和」「みんなが幸せになるひ」という内容を加えて、再投稿したということですね。

mixiの場合、編集をしても再投稿日の記載もなく、投稿日も上書き保存されないことから、過去の投稿をそのまま利用したということだと思われます。

以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

Twitterでフォローしよう