『探偵はもう、死んでいる』の恋愛要素を解説します。

『探偵はもう、死んでいる』は主人公の君塚君彦以外の主要人物が女性です。

恋愛要素について解説しつつ、ハーレムやラブコメの展開についても深掘りしています。

【探偵はもう死んでいる】恋愛要素はある?


『探偵はもう、死んでいる』の恋愛要素について解説します。

ラブコメではない

結論から説明すると、『探偵はもう、死んでいる』に恋愛要素はほぼありません。

「ほぼ」という点については別途解説しますが、恋愛を中心に物語が展開していないことは確かです。

いわゆる「ラブコメ」的な男女の恋愛を基軸にした内容ではないということです。

『探偵はもう、死んでいる』はシエスタや君塚君彦が地球侵略を企むスペース(SPES)という組織の壊滅を目指していきます。

ただ、シリアスな戦闘系の内容ではなく、どちらかというとライトな雰囲気で所々に冗談を交えながら物語が展開していきます。

登場人物の過去や伏線、推理の要素が多数盛り込まれているため、読みやすいだけでなく、常に続きが気になる作品です。

男性キャラは君塚だけ

では、なぜ『探偵はもう、死んでいる』に恋愛要素があるといわれているのでしょうか。

理由の1つは、主要男性キャラクターは君塚君彦だけという点です。

君塚は数少ない人間の男性で周囲には女性が多いため、恋愛要素が多いのではと思う人がいるのでしょう。

物語では君塚以外にも男性キャラクターは登場しますが、コウモリやカメレオンなど人造人間しかいません。

途中から調律者(世界の危機を防ぐべく存在する人物のこと)のスカーレットが登場します。

スカーレットは銀髪で金色の瞳を持つ男性で、高身長で白いスーツというイケメン男子です。しかし、その正体は人間ではなく吸血鬼。

つまり、『探偵はもう、死んでいる』の登場人物の構図で人間の男性は君塚のみ。その周囲にかわいい女性が多数いるため、君塚を奪い合う展開があると思われても不思議ではありません。

女性キャラが多い

主人公の君塚君彦の周囲には、可愛くて個性的な女性が多いです。

そのため『五等分の花嫁』や『終末のハーレム』のような一人の男性に複数の女性が群がる展開を予想しがちですが、そんな内容ではありません。

『探偵はもう、死んでいる』ではシエスタ、夏凪渚、斎川唯……非常に多くの女性が登場しますが、君塚は彼女たちの依頼にが何故か巻き込まれていく展開が続きます。

君塚自身はそこまでやる気はないのですが、気づいたら女性たちのペースにはまり、一緒に事件を解決していくわけです。

そのため男性1人がいろんな女性に振り回される内容が好きな人にはいっそう楽しめる作品です。

【探偵はもう死んでいる】シエスタと君塚は両思い?

『探偵はもう、死んでいる』は恋愛を基軸にストーリーは進みませんが、全く恋愛要素がないわけでもありません。

先ほど「ほぼ」という表現を使ったのは、これが理由です。

主人公の助手・君塚君彦と、探偵のシエスタは両想いでほぼ確定であり、2人の会話や態度から「あ、この2人は好き同士なんだな」と推測することができます。

しかし、2人の関係はあくまでも探偵と助手であり、さらにはスペースという巨悪組織を倒す宿命があります。

そのため恋愛関係に発展している描写はなく、なんとなくいい関係のまま物語が展開しています。

また、君塚とシエスタの描写はあくまでも本編開始の1〜4年前の出来事です。

シエスタは本編開始時点ではすでに死んでいるため、君塚はシエスタは好きですが当人が世に存在していません。

そのため恋愛要素を深掘りできる要素はなく、物語は君塚が多数の女性キャラクターに巻き込まれながら、シエスタの意思を継いでスペースに立ち向かういう展開になっています。

【探偵はもう死んでいる】ハーレム要素はある?

『探偵はもう、死んでいる』は主人公・君塚君彦の周囲に多くの女性キャラクターが登場します。

恋愛要素は少ないものの、人物構成を見ると「ハーレム」と言っても過言ではありません。

ここでは君塚に関係する女性キャラクターについて解説します。

女性キャラクターのプロフィールや能力に加え、彼女たちが「君塚をどう思っているのか」という視点で紹介しています。

シエスタ

『探偵はもう、死んでいる』の準主人公。名探偵を自称し、君塚を助手に任命した張本人です。

本名、年齢、国籍は不明で「シエスタ」も任務遂行のためのコードネームです。

本編開始4年前にまだ中学生の君塚と出会い、いきなり助手に任命。3年間パートナーとして行動を共にしていましたが、本編開始の1年前に死亡しています。

君塚に対しては距離が近く、出会った間もないころに家に転がり込み、風呂場の扉越しに話しかけています。

話中では「背中でも流してあげようか?」「バスタオルだけ巻いて入ろうかなと」とおちょくったり、本心はわからないものの、最初から好意にしていることは確かでした。

君塚がアリエルに頼まれて指輪をはめた時はわかりやすく拗ねいて、その後は3日間も口を聞いていません。(明らかに嫉妬と考えられる描写です)

ただ、各種言動は探偵と助手の関係維持のためなのか、異性としての本心かまでは明らかではありませせん。

いずれにせよ、君塚を頼りにしていることは間違いなく、色々と文句を言いながらも頼もしい存在と感じています。

夏凪渚

『探偵はもう、死んでいる』のヒロイン。18歳の女子高生です。

強気な性格で「倍殺し」を口癖にしながらも、実はドM。君塚に心臓移植後に「どうしても会わないといけない人がいる」と人探しを依頼します。

君塚と夏凪は同じ学校に通いながらも元々の知り合いではなく、君塚の噂を聞きつけた夏凪がいきなりを声をかけています。

夏凪はシエスタの意識を継いで名探偵になることを決意しています。

君塚に対しては知り合って日も浅いため、同級生としての親近感に止まっています。

ただ、君塚、夏凪、斎川で搭乗したクルーズ船では、君塚に食事に誘われ後に急いでTシャツからワンピースに着替えてお色直しするなど、わりと満更でもない様子も見受けられます。

加瀬風靡

加瀬風靡は28歳で警視庁に勤める警部補です。

赤い髪のポニーテール、タバコや葉巻は日常茶飯事とおよそ刑事とはかけ離れた風貌ながら、非常に頭がキレる存在です。

かなり破天荒で無茶な捜査をしますが、周囲からは認められていて、本人も出世を企んでいます。

君塚とは事件を解決していくうちに知り合い、本編開始時点ではお互いに持ちつ持たれつつの関係を築いています。

年齢が君塚と大きく離れているため、恋愛関係に発展することはなさそう。仕事上の良きパートナーという関係です。

斎川唯

斎川唯は14歳の女子中学生でありながら、現役のトップアイドル。

アイドル活動に加えて、CMや雑誌にも引っ張りだこです。左目には家宝の「奇跡のサファイア」が嵌め込まれていて、その能力として物体を透視できます。

年齢は幼いものの斎川家を率いる立場として責任感があり、君塚も大人びた性格と評価しています。

君塚には「可愛い下着をつけて待ってる」と冗談で伝えたりと、恋愛感情はないものそれなりに好意を抱いている模様です。

一方、君塚にとっては斎川は幼い少女であり、恋愛感情はない様子です。

シャーロット・有坂・アンダーソン

シャーロット・有坂・アンダーソン、通称シャル。

日本人とアメリカ人のハーフで金髪の美女。派手な格好を好み、性格もわりと好戦的なタイプです。

君塚とはシエスタの弟子として同じ時間を過ごした同期です。君塚との付き合いはシエスタに次ぐ早さです。

シャルと君塚は同期の関係であるため、思わせぶりを含めて恋愛要素は一切ありません。

むしろ、シエスタを崇拝するシャルは自分を差し置いて助手となった君塚に対抗心を抱います。

君塚は同期でありライバルのような関係で、良い意味で刺激し合っている関係といえます。

アリシア

アリシアはシエスタと君塚が出会った自称17歳、見た目13歳の少女です。

本当のアリシアはシエスタ、夏凪と共にスペースの施設に隔離された少女で人体実験により死亡しています。

君塚とシエスタの前に現れたのは、夏凪が無意識にアリシアに変貌した姿です。

アリシアの境遇を知った君塚はなんとか助けになろうと動き出します。ただ、それは探偵助手として任務を遂行したいという気持ちです。

君塚はアリシアに恋愛感情はないものの、左手に指輪をはめるというシーンをシエスタに目撃され、「ロリコン」と嫉妬により無視され続けていました。

アリシアは君塚を頼れる助手として考えていますが、恋愛に発展する間柄ではありません。

ミア・ウィットロック

ミア・ウィットロックは青みがかった長髪の少女。年齢は16歳です。

ミアは世界の危機に関することを予言できるため、その能力に目をつけた両親により宗教団体の教祖にさせられます。

しかし、ミアの両親が嘘の事実を信者に伝えていたため、信者が暴走して両親は死亡。その後に施設にいたところをシエスタに助けられています。

以降はシエスタを「先輩」と呼び、慕っていました。

君塚はまだまだ関わりが薄く、深い関係になるには至っていません。

まとめ

『探偵はもう、死んでいる』の恋愛要素、ハーレム要素について深掘りしました。

君塚の周囲には女性キャラクターが多数存在しますが、ラブコメのように恋愛主導のストーリーではないですね。

ただ、シエスタ、君塚は割と両想いに近い存在であり、いつしか探偵と助手を超えたパートナーになりそうな予感です。

今回は、

●【探偵はもう死んでいる】恋愛要素はある?
●探偵はもう死んでいる】ハーレム要素はある?

これらについてまとめました。

Twitterでフォローしよう