6月21日公開の映画「ザ・ファブル」

 
主役の佐藤明(ファブル)を演じるのは岡田准一さんです。

 
作中では、幼少期のシーンがありますが、そこに出演する子役は誰なのでしょうか。

 
今回は、映画「ザ・ファブル」で岡田さん演じる佐藤の幼少期子役について深掘りしていきます。

映画「ザ・ファブル」岡田准一演じる佐藤明の幼少期子役は?

映画「ザ・ファブル」では岡田准一演じる佐藤の幼少期のシーンがあります。

 
佐藤は両親がおらず、佐藤浩市さん演じるボスに育てられており、そこで殺し屋としての才能を磨かれました。

 
佐藤の幼少期子役は、南出凌嘉さんが演じています。

 
南出さんは2005年8月生まれの子役であり、映画公開時では13歳にあたります。

 
年齢から現在は中学校2年性にあたると思います。

 
出身も大阪であり、ファブルの舞台と同じであるようです。

 
南出さんは子役ながら、すでに月9ドラマ「ラジエーションハウス」、映画「キングダム」へに出演を果たしています。

 
今作では、岡田さん演じる佐藤の子役であり、作中でも重要なシーンであることは間違いありません。

 
将来を非常に期待されている子役の一人です。

南出凌嘉の経歴プロフィールまとめ

南出凌嘉さんの経歴・プロフィールについて記載していきます。

 
まずは南出さんのプロフィールをどうぞ。

氏名ソフィー・ターナー
英語Sophie Turner
生年月日1996年2月21日
出生イギリス
身長175cm
体重64kg
スリーサイズ86-61-86
足のサイズ25.5cm
出身校ザ・キングス女子高校

 
南出さんは現在、スターダストプロモーションへ所属されています。

 
同事務所は芸能界屈指の大手事務所であり、山田孝之さん、市原隼人さん、内野聖陽さん、窪田正孝さん、椎名桔平さん、山﨑賢人さんという芸能界屈指の俳優が所属しています。

 
今作で直接的な共演ありませんでしたが、小島役の柳楽優弥さんもスターダストプロモーションに所属しています。

 
南出さんは3歳の頃から子役モデルとして活動をスタート。

 
民法ドラマでは2012年朝ドラの「純と愛」への出演が初めてでしょう。

 
このドラマで間俊介さん演じる待田愛の幼少期役を演じていました。

 
南出さんの持ち味は、飾られない自然体の演技であり、どんな役でも溶け込めるところが好評なのでしょう。

 
「ザ・ファブル」公開時点でテレビドラマには20作品以上、映画には5作品以上、出演をされています。

 
年暦的な部分から幼少期の役を務めることも多く、最近の作品では、

●映画
キングダム:漂

●テレビドラマ
連続テレビ小説「あさが来た」:白岡新次郎
花のち晴れ〜花男 Next Season〜:平海斗
家族の旅路 家族を殺された男と殺した男:浅利祐介
立花登青春手控え2:巳之吉

 
このように有名作品に多数出演をされています。

 
これまで子役を演じた有名な俳優は非常に豪華であり、

 
・風間俊介
・生田斗真
・玉木宏
・濱田龍臣
・山崎育三郎

 
このような方々になります。

 
すでに女性ファンもいるようであり、今後もかなり期待される子役です。

南出凌嘉の過去の出演作

南出凌嘉さんが過去に出演した作品について振り返っていきましょう。

 
ドラマや映画でもヒット作品をピックアップしました。

ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」

ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」では、平海斗の幼少期役を演じています。

 
平海斗は濱田龍臣さんが演じていました。

 
この作品は大ヒットドラマ「花より男子」の続編にあたり、10代〜20代の女性を中心に人気でしたね、

 
平海斗は「コレクト5」と呼ばれるお金持ちでイケメン5人組の一人です。

 
政治家一家の跡取りであり、頭の切れる存在です。

 
南出さんが演じた幼少期でもそのような雰囲気をうまく出しており、短い出番ながら好演をされていました。

ドラマ「ラジエーションハウス」

ドラマ「ラジエーションハウス」では5話にゲスト出演。

 
南出さんが演じた藤本直樹は、作中で死亡して、解剖をされていくという役でした。

 
この作品では、“次世代を担う子役トリオ”として他にも、小林喜日さん、斎藤汰鷹さんも出演しています。

 
ドラマ「ラジエーションハウス」では、主演の窪田正孝さん、本田翼さんがおり、事務所の先輩と共に作品に携わっています。

映画「妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!」

映画「妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!」では、南出さんは主役の天野景太役を実写で演じています。

 
「妖怪ウォッチ」という小学生なら誰もが知っている映画で重要な役を演じられていました。

 
本作の興行収入は32.6億円であり、大ヒット映画でしょう。

 
この作品では、「エンマブレード」という小道具が重く、うまく演じられなかったそうで、40テイク」も撮り直したとか。

 
ただ、最後まで妥協せずに演技をされており、その成果がヒットに繋がったのでしょう。

映画「キングダム」

2019年4月に公開された映画「キングダム」。

 
南出さんは漂の幼少期を演じています。(吉沢亮さんが成年期を演じています)

 
漂は信の幼馴染の親友でありながら、弟反乱の際、重傷の身を押して村へと戻り、信に全てを託して力尽き死亡してしまいます。

 
物語では出番は少ないものの、作中には欠かせない役であり、南出さんもしっかりと演技をされていました。

 
興行収入は45億円をヒットしており、2019年を代表する映画の一つになると思います。

まとめ

今回は、

 
●映画「ザ・ファブル」岡田准一演じる佐藤明の幼少期子役は?
 
●南出凌嘉の経歴プロフィールまとめ
 
●南出凌嘉の過去の出演作

 
これらについてまとめました。

 
以上となります。
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

Twitterでフォローしよう