映画「ミックス。」で出演した江島晃彦(役:瀬戸康史)の幼少期の子役が注目されています。

 
幼いながらもかなりイケメンであり、「一体あの子役は誰?」と思う人も多いでしょう。

 
他の映画やドラマにも出演はしているのでしょか。

 
経歴やプロフィールが気になりますね。

 
今回は、映画「ミックス。」で出演した江島晃彦の幼少期の男の子役について深堀りしていきます。

映画「ミックス。」で江島晃彦の男の子役(幼少期)は誰?

映画「ミックス。」に登場するルックスと実力を兼ね備えたスター、江島晃彦。

 
作中で「渚テクノロジー」に来社して、社員から非常に期待されている役柄ですね。

 
メインで演じるのは瀬戸康史さんですが、幼少期の男の子は和田庵さんが演じています。

 
幼少期ながらも顔が整っており、公開後に話題になりましたね。

 
和田さんは現在、レプロエンタテイメントに所属をしています。

 
ミックスに出演した中では、主演の新垣結衣さん、真木よう子さん、久間田琳加さんもレプロエンタテイメント所属です。

 
事務所の先輩に囲まれながら、短い時間ながらしっかりと役目を果たしています。

映画「ミックス。」出演の和田庵の経歴とプロフィールまとめ

和田さんの経歴とプロフィールについて記載していきます。

 
簡単なプロフィールをどうぞ。

 

名前和田庵
読み方わだ いおり
出身東京都
生年月日2005年8月22日
身長142cm
血液型O型
特技スケボー、ロッククライミング
職業俳優
事務所レプロエンタテイメント

 
2005年8月生まれの和田さんは、映画公開時は12歳でした。

 
江島の幼少期では明確な年齢まで出ていないですが、当時の和田さん同様10歳を過ぎたあたりでしょう。

 
年齢は12歳ですが、特技が「スケボー、ロッククライミング」であり、非常に運動神経が良いのでしょう。

 
ミックスで卓球の実演シーンこそなかったものの、運動好きな点では役にぴったりですね。

 
持ち前であろう運動神経の披露はなりませんでしたが、映画を見た人からは「かわいい!」「将来が楽しみ」と好評でした。

和田庵の「隣の家族は青く見える」での演技が話題


 
和田さんは近年では、2018年1月から放送されたドラマ「隣の家族は青く見える」にも出演されていました。

 
ミックス公開は2017年10月であるため、その直後でした。

 
和田さんはこのドラマでは、スタイリスト・川村亮二(役:平山浩行)の息子・亮太役を演じています。

 
亮太の役は200人以上のオーディションの中ら選ばれています。

 
子役が演じるには非常に難しい役柄でしたが、和田さんはこの演技でも高い評価を得ています。

 
和田さんが演じた亮太は、亮二と離婚した妻の間の子供です。

 
物語では、母親が亡くなり、祖母も身体が弱っているため、父・亮二の住むコーポラティブハウスに引っ越してきました。

 
一方で、父・亮司には婚約者・杉崎ちひろ(役:高橋メアリージュン)が降り、3人で暮らすことになりました。

 
●和田さん、高橋メアリージュンさんのツーショット


 
亮太は亡くなった母のことが忘れられず、ちひろに対して嫌悪していましたね。

 
最終的には丸く収まるのですが、亡き母と父の婚約者の間で複雑な心境だったと思います。

 
亮太役の和田さんは、純粋な演技がひかっていました。

 
また、同じドラマで共演した真飛聖さんは、和田さんと同じく子役で出演した安藤美優に対して下記のように語っています。

 
「ふたりとも本当にすごく感受性が豊か。亮太くんの澄ました感じもとってもいいですし、優香のまっすぐな瞳も」

映画「ミックス。」出演の和田庵の現在の活動について

和田庵さんは現在、どんな活動をされているのでしょうか。

 
調べてみたところ2019年現在は活動は公表されていません。

 
年齢を考えると14歳であり、来年は中学校から高校へ進学する学年です。

 
もし私立の高校へ進学するのであれば、今年・来年は勉強のため、学業に専念するでしょう。

 
しかし、所属のレプロエンタテイメントは芸能界屈指の事務所であり、活動も徐々に増えていくことでしょう

 
今は露出が少ないだけだと思うのため、今後の活動が非常に楽しみです。

まとめ

今回は、

 
●映画「ミックス。」で江島晃彦の男の子役(幼少期)は誰?
 
●映画「ミックス。」出演の和田庵の経歴とプロフィールまとめ
 
●和田庵の「隣の家族は青く見える」での演技が話題
 
●映画「ミックス。」出演の和田庵の現在の活動について

 
これらについてまとめました。

 
以上となります。
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

Twitterでフォローしよう