映画「ミックス。」で瀬戸康史さんが演じる江島晃彦の性格がクズと話題になっています。

 
イケメンで卓球がうまいスーパーエリートですが、女性関係はとにかくダラシない人物です。

 
作中での江島の行動を見て、一層「多満子&萩原ペア」を応援したくなった人は多いでしょう。

 
今回は映画「ミックス。」の江島晃彦のクズすぎる話をネタバレ込みで深堀りしていきます。

映画「ミックス。」で江島晃彦のクズすぎる話ネタバレ!

瀬戸康史さんが演じる江島晃彦は、イケメンで卓球の実力も申し分ないですが、男としての評判はかなり悪い(=クズ)ですね・・・。

 
作中での江島は、富田多満子(役:新垣結衣)に対して下記の行動をしています。

 
①多満子と交際中に浮気
②多満子に隠れて「痛い女」発言
③多満子に復縁を持ちかける
④最後は小笠原とペアを組む

 
交際後に浮気をしている時点で行動に疑問符がつきますが、その後に復縁を迫っているあたりがなんとも言えないですね。

 
しかし、結局は浮気相手の彼女、小笠原愛莉(役:永野芽郁)とペアを復活させています。

 
一連の流れについて解説していきます。

多満子と交際中に浮気

作中では、多満子が交際していた江島に浮気をされて、卓球でリベンジするというストーリーです。

 
物語が始まってすぐに江島は浮気をしますが、その相手や方法がかなり「クズ」であると話題になりました。

 
浮気相手の愛莉は、同じ「渚テクノロジー」卓球部で江島とペアを組んでおり、いわば最も身近な人を相手にしています。

 
さらに、多満子と交際してすぐの浮気であり、どんだけ女好きなのか、と鑑賞者からは突っ込まれています。

 
浮気した日はクリスマス。

 
多満子がサンタコスプレのような服で部屋に入ったところ、見事にソファーで愛莉を押し倒していました。

 
チームではペアを組む江島と愛莉は、自分たちが浮気して付き合った過去は恥ずかしくないようで、メディアの取材にもペアで受け答えをしています。

 
雑誌「卓球王国」などの表紙も飾っており、見出しには、

 
「世界を見据える」
「ミックスに大旋風!」
「卓球界の若きエース 江島晃彦と小笠原愛莉」

 
と期待される言葉が並んでいました。

 
さらには、テレビのインタビューで、

 

アナ「気になるのは2人のご関係性で、付き合っているの?なんて声も聞かれるのですが・・・」

小笠原「とんでもないです。先輩で雲の家の存在です」

江島「ただ、相性は良いと思いますね。愛莉とは(1×1が)50くらいにはなっているので・・・」

 
と、交際はひた隠しています。

 
そのまま平成28年度の全日本卓球選手権大会の総合ダブルス部門で初出場、初優勝という快挙を成し遂げるのです。

多満子に隠れて「痛い女」発言

作中で1回目(平成28年度)の全日本卓球選手権大会が終わった後、多満子と萩原が、江島の元へ向かった際も結構なクズ発言をしています。

 
同じレストランに多満子がいることを知らずに、

 

知人「江島くんと結婚できると思っていたのよ、お弁当も持ってきて」

江島「あれはまずかった・・・あれ程痛い女だとは思わないでしょ。

手編みのマフラーの時点でヤバイなぁと思ったんだけどさ」

 
その後に多満子をフォローする、萩原の言葉カッコ良かったですね。

多満子に復縁を持ちかける

多満子は江島への想いを完全に関係を断ち切り、平成29年度全日本選手権への出場を決意します。

 
作中で2度目の全日本卓球選手権を控えたある日、江島は多満子の元へ向かいます。

 
そこでまさか復縁を持ちかけるのです。

 

「いつかのこと謝る。ひどいこと言ってごめん。

今年もあの彼と出るんだよね、ミックスに。どうゆう関係?」

 
江島は愛莉との交際が上手くいかず、本業の卓球でも成果が上がらなくなったからです。

 
車内で話すシーンでは、大会にも出場しないと言っていますが、完全に公私混同をしており、プロとして失格です。

 
そして、まさかの

 

「多満ちゃん・・・・君とペアになりたい。もちろん、両方の意味で」

 
という、復縁を持ちかけるのです。

 
浮気をして、陰口を吐き、しかし、自分が彼女と分かれ競技でもペアを解消した途端、この発言。

 
この性格には突っ込みどころ満載ですが、演じる瀬戸さんがイケメンで性格も非常に良いため、鑑賞者は結局は胸をときめかせています。

最後はなぜか小笠原とペアを組む

多満子からペアを断られた江島でしたが、なぜか愛莉と復縁を果たし、全日本卓球選手権に出場します。

 
復縁をした理由までは作中では描かれていませんが、おそらく、大会直前に別れた理由は大したことなかったのでしょう。

 
ただ、試合前に江島は、ペアの愛莉がいる前で多満子に対し、

 

「きっとこの決断を後悔すると思うよ」

 
と一言。

 
愛莉が前にいるのにこういう発言は大丈夫なのかと思ってしまいます。

 
最後は神奈川県予選決勝で勝利し、全国大会へと駒を進めていきます。

映画「ミックス。」で江島晃彦のその後はどうなった?

ミックスは映画の続編を待望する声があるものの、現在は発表されていません。

 
しかし、もし続編があるとすれば、全日本卓球選手権の本選へと進め、再び優勝に近い成績をあげていると思われます。

 
江島は愛莉と復縁しており、物語その後もペアとして出場を続けているのでしょう。

 
続編の時は、流石に多満子と萩原のペアの相手にならないと思われるため、出番はないのかな・・・と思ってしまいます。

 
実力的にも全日本で優勝をしている実力者のため、素人の2人にあそこまで劣勢になることがそもそもおかしいですからね。

まとめ

今回は、

 
●映画「ミックス。」で江島晃彦のクズすぎる話ネタバレ!
 
●映画「ミックス。」で江島晃彦のその後はどうなった?

 
これらについてまとめました。

 
以上となります。
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

Twitterでフォローしよう