映画「ミックス。」で中華料理店・楊楊苑の中国人ペアが凄いですね。

 
元中国代表の強化選手であり、多満子(新垣結衣)と萩原(瑛太)をビシビシ鍛えていきます。

 
そんな中国人ペアですが、蒼井優さん演じる楊の相方、店主兼料理人の張は誰が演じているのか、気になりますね。

 
今回は、中華料理店の店主(張)の俳優について深堀りをしていきます。

映画「ミックス。」で中華料理店の店主の俳優は誰?


 
映画「ミックス。」で中華料理店の店主兼料理人、張を演じる俳優は森崎博之さんです。

作中では蒼井優さん演じる楊とともに、中華料理店・楊楊苑を営んでおり、かつては中国ナショナルチームの強化選手でした。

 
多満子と萩原を特訓の引き受け、中華料理店を営む傍ら、練習に付き合います。

 
中華料理店ではフラワー卓球クラブのメンバーに対して、ひたすら麻婆豆腐をつくっています。

 
卓球チームには入っていないため、出番は短いですが、本当の中国人のようなカタコトの言葉遣いでした。

 
セリフの数も少ないのですが、非常にインパクトがある役であり、、鑑賞した人もかなり話題にしていましたね。

映画「ミックス。」で蒼井優のペアを熱演

中華料理店・楊楊苑の店主兼料理人、張については、かなり早い段階で森崎さんのキャスティングが決まっています。

 
映画のプロデューサー・成河広明さんが、森崎さんの張役をプッシュしており、主演の新垣結衣さんの次に配役されたようです。

 
脚本家の古沢良太さんは下記のインタビューに答えています。

 

それこそ、「新垣結衣」の次ぐらいに「森崎博之」が挙がってきたくらいですから(笑)。

そんなに早く決めなきゃいけない役どころでもないのになぁ、なんて思ってたんですけど(笑)。

でも、出来上がりを見て、やっぱり張を演じるのは森崎さんしかいないなと納得しましたね。

 
森崎さんにはひとつエピソードがあり、撮影中はずっと蒼井優さん演じる楊と夫婦だと思い込んでいたそうです。

 
しかし、実際は2人は公式サイトの紹介でも苗字が異なるため、そんな設定はありません。

 
撮影が終わって夫婦ではないことを知り、ショックを受けていたそうです。

 
夫婦ではないですが、「森崎さんと優ちゃん、すごく楽しそうなコンビですね~!」とSNSでコメントが見られるなど、2人のコンビは作中でもかなりハマっており、「続編」があれば是非結ばれてて欲しいですね。

森崎博之の経歴とプロフィールまとめ

経歴・プロフィール

森崎博之さんはどんな俳優さんのでしょうか。

 
まずは、森崎さんのプロフィールについて記載していきます。

 

名前森崎博之
読み方もりさき ひろゆき
出身北海道上川郡
生年月日1971年11月14日
身長178cm
血液型O型
職業俳優・タレント・演出家
事務所CREATIVE OFFICE CUE

 
森崎さんは1971年11月生まれの俳優であり、出身は北海道上川郡東川町です。

 
所属事務所はCREATIVE OFFICE CUEであり、同じ俳優では大泉洋さん、安田顕さん、戸次重幸さんも所属しています。

 
事務所の所在が北海道であるため、東京での活動の際はアミューズと業務提携を結んでいます。

 
森崎さんは大学卒業時に演劇ユニット「TEAM NACS」を結成していましたが、卒業後は演劇から離れて証券会社に就職していたそうです。

 
しかし、かつての演劇仲間と会ったこと、祖父の氏死を機に北海道に戻り、TEAM NACSを再結成して、数多くのドラマや映画にも出演を果たしています。

 
森崎さんの出演作は下記になります。かなり有名作にも出演していますね。

テレビドラマ
・受験の神様
・ホタルノヒカリ2
・天魔さんがゆく
・不便な便利屋
・農業女子はらぺ娘
・下町ロケット

映画
・ぼくたちと駐在さんの700日戦争
・ガール
・愛を積む人
・ミックス。
・プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜

「チーム・ナックス」のリーダー


 
森崎さんは学法学部法律学科に入学されており、現在も役者として活動している安田顕さん、戸次重幸さんらと出会っています。

 
そして、1996年の大学の卒業時に演劇ユニット「TEAM NACS」を組んでいました。

 
卒業後に解散していますが、森崎さんが役者に戻ったタイミングで復活を果たしています。

 
現在も「TEAM NACS」はCREATIVE OFFICE CUEに所属し、北海道以外のマネジメントはアミューズが行っています。

 
メンバー5人とも非常に活躍をしている俳優さんであり、常にドラマ・映画に出演されている方です。

 
・森崎博之(リーダー)
・安田顕
・戸次重幸
・大泉洋
・音尾琢真

 
メンバー全員が、北海学園大学演劇研究会です。

 
森崎は年齢が一番上であるため、リーダーと呼ばれています。

 
安田さん、戸次さん、大泉さんは同級生ですが、大学入学は現役、1浪、2浪であるため、学年は違うようですね。

 
現在も劇団としての公園を行っており、2018年には全56講演、動員数80,000人を動員しています。

 
全員が参加しない、ソロでのプロジェクトも盛んに行われているようですね。

 
多忙な5人ですが、現在も北海道テレビの「ハナタレックス」はレギュラー放送が続いています。

 
「ハナタレックス」は、2003年1月31日から放送している30分のローカル番組ですが、かなり人気であることは間違いありません。

 
15年以上も継続している番組からも、多くの道民から愛されているに違いありません。

 

森崎博之の現在の活動は?


 
森崎さんは現在、北海道でテレビ4本、ラジオ1ほんのレギュラー番組を持っています。

 
●テレビ番組
・ハナタレナックス(北海道テレビ)
・あぐり王国北海道NEXT(北海道放送)
・おにぎりあたためますか(北海道テレビ) ※不定期出演
・みんなのテレビ 曜日コーナー「奇跡のひと皿」(北海道文化放送)

 
●ラジオ番組
・森崎博之のジャンジャンジャンプ (HBCラジオ)

 
特に、「あぐり王国北海道NEXT」は、2008年7月に「森崎博之のあぐり王国北海道」として放送が始まり、2016年4月に現在のタイトルに改題されています。

 
10年以上も続いている長寿番組であり、非常に人気です。

 
内容は農業を中心にした教養番組であり、番組スポンサーはJAグループ北海道の一社提供です。

 
番組では森崎さんがつなぎの作業着と長靴を履き、広い北海道の畑や牧草地を飛び回っています。

 
2016年の段階で340種類以上の農産物の取材を重ねているものの、北海道の農産業はまだまだあるようで、番組はこれからも続きそうですね。

 
森崎さんは北海道に愛着があるようで、自らを北海道農業の応援団長の公言しています。

 
今後も地元を大切にしながらも、多くの作品に出演されていくのでしょう。

 
また、映画「ミックス。」で森崎さんとペアを組んだ蒼井優さんについては、こちらをどうぞ。

まとめ

今回は、

 
●映画「ミックス。」で中華料理店の店主の俳優は誰?
 
●森崎博之が映画「ミックス。」で蒼井優のペアを熱演
 
●森崎博之の経歴と現在の活動は?

 
これらについてまとめました。

 
以上となります。
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

Twitterでフォローしよう