2017年8月26日に公開された映画「関ヶ原」。

 
主演の岡田准一さん、役所広司さん、有村架純さんなど、そうそうたる役者が出演をされています。

 
そして、その中に、お笑い芸人のロバート・山本博さんもエキストラで出演をされています。

 
一体、出演シーンはどこなのでしょうか。

今回は、映画「関ヶ原」でのロバート・山本博さんの出演について深堀りをしていきます。

映画「関ヶ原」でロバート山本博がエキストラで出演

映画「関ヶ原」には、お笑い芸人のロバート・山本博さんがエキストラ出演をされています。

 
これは、日本テレビ系バラエティー番組「メレンゲの気持ち」で山本さん本人がネタにしていますね(↓)
 


 
山本さんの出演はキャスティングではなくエキストラのため、セリフなどはありません。

 
主演の岡田准一と位置が非常に近くなったそうですが、全く気付かれることはなかったそうですね。

 
テレビ番組内でも山本さんが説明していますが、出演中は岡田さん含めてほぼ誰にも気付かれなかったそうです。

 
ただ、途中で年配の方1人に「山本さんですよね」と声をかけられてみたいです。

 
下記のような記事もメディアに掲載されていました。

 

山本は映画のエキストラ募集のチラシをたまたま見たらしく、「スケジュールが空いていたので、応募したらOKだった」と話した。

「もし変に気づかれて騒ぎになったら迷惑をかけると思いマスクをしていった」と山本。

「配置を決めるときにマスクを取るよう言われて従ったけど、全く気づかれなかった」と苦笑いを見せ、「岡田さんにも最後まで気づかれなかった」と振り返った。

唯一、60代くらいのおじさんに気付かれたという。

しかし、その時には「ずっと誰にも気付かれなかったんで、逃亡中の犯人みたくこそこそしてしまった」とスタジオを笑わせた。

 
テレビ番組に出演をされている山本さんであれば、多くの人は気づいたのではないかと思いますが、やはり人数も非常に多くて目立たなかったのでしょう。

 
映画「関ヶ原」のエキストラを調べたところ、下記Twitterやフェイスッブックなどで一般募集がされており、出演料なし・お弁当付きの条件のボランティアのようでした。

 
ただ、山本さんはその後もテレビなどで宣伝もしているため、少しはギャランティも入っているのではないかと思います。

 
エンドロールにもキャスト欄で「ロバート山本」と記載がありました。

映画「関ヶ原」でロバート山本博の出演シーンは?

気になるロバート山本さんの出演シーンについて調べました。

 
山本さんのコメントなどからまとめると下記になります。

 
・西軍の六尺槍隊での出演(Twitterで記載あり)
・役は足軽
・出番は2〜3秒

 
また、山本さんから「メレンゲの気持ち」で、岡田さんと近くになったという言葉ありましたね。

 
そこから察するに、東軍と西軍が入りみだれる合戦のどこかではないかと思われます。

 
合戦では合計で3,000人のエキストラが参加しており、それだけの人数であれば山本さんが気付かれないことも納得がいきますね。

 
ただ、映像でじっくりと見ても人数が多く、兜をかぶっているため、誰だか全くわかりません・・・・。

映画「関ヶ原」でロバート山本博がエキストラで出演した理由は?

お笑い芸人でテレビにも出演している山本さんですが、なぜエキストラ出演をされたのでしょうか。

 
理由は主に下記2つだと思われます。

個人的な趣味のため

一つ目は、山本さん自身が明らかにされているように「完全趣味」でしょう。

 
趣味でなければ、無給のエキストラへの参加はされないと思います。

 
山本さんはかなり歴史好きのようで、歴史好き芸人ユニット「六文ジャー」を組むほどです。

 
●六文ジャーのメンバー
・長谷川ヨシテル
・犬の心いけや
・桐畑トール
・ブロードバンド!!房野
・ロバート山本
・はんにゃ金田

 
完全に趣味を仕事にしている良い例ですね。

 
映画「関ヶ原」が公開前の2013年から結成されており、全国でトークライブや歴史イベントに参加し、様々な活動を盛り上げているようですね。

 
2017年には同じく関ヶ原の歴史イベントに参加もされています(↓)

 
このイベントでは、山本さんは「大谷吉継」となっており、映画「関ヶ原」と同じ西軍の立ち位置ですね。

エキストラ今川への布石

もう一つの理由は、山本さんは、エキストラ今川というバラエティ番組から派生したキャラクターでも活動をされています。

 
エキストラ今川とは、バラエティ番組「超ハマる!爆笑キャラパレード」に登場した「年間300本のドラマ出演をこなすエキストラ・今川さん」というキャラクターです(↓)
 

過去にも下記の2つのドラマに出演を果たしており、今回キャラをより強固にするため、スケジュールの合間を縫って参加されたのではないでしょうか。

 
・ドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』第7話(2016年9月4日放送)
・ドラマ『キャリア~掟破りの警察署長~』第2話(2016年10月16日放送)

 
関ヶ原では、エンドロールにはロバート山本とあり、エキストラ今川ではないですが、今後のネタへの布石にはなりそうですね。

まとめ

今回は、

 
●映画「関ヶ原」でロバート山本がエキストラで出演
 
●映画「関ヶ原」でロバート山本の出演シーンは?
 
●映画「関ヶ原」でロバート山本がエキストラで出演した理由は?

 
これらについてまとめました。

 
以上となります。
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

Twitterでフォローしよう