小嶺麗奈さんが元ジャニーズの田口淳之介さんとともに大麻取締法違反(所持)の歌いで逮捕されました。

 
小嶺さんはかねてから芸能界では悪評があったそうですが、、どんな生い立ちや経歴なのでしょうか。

 
田口さんや関東連合との関わりいつ頃からだったのかも気になりますね。

 
今回は小嶺麗奈について深堀りをしていきます。

小嶺麗奈の生い立ちと経歴は?

小嶺麗奈さんの生い立ちと経歴について記載していきます。

 
まずは簡単なプロフィールをどうぞ。

名前小嶺 麗奈
読み方こみね れな
生年月日1980年7月19日
出身熊本県熊本市
身長160cm
血液型AB型
職業女優

 
小嶺さんは1980年生まれの熊本県出身です。

 
出身校を調べていくと、下記になります。高校を中退されており、大学は出ていないようですね。

 
●九州学院中学校:卒業
・所在地:〒862-8676熊本県熊本市中央区大江五丁目2番1号
・偏差値:42
・卒業生:ゴリけん(お笑い芸人)、末續慎吾(陸上選手)、山下泰裕(柔道選手)etc

 
●東京都立代々木高等学校:中退
・所在地:〒151-0064東京都渋谷区上原2丁目2-20
・偏差値:45
・卒業生:中居正広、木村拓哉、浅野温子etc

 
東京都立代々木高等学校は、元SMAPの中居さん・木村さんや有名俳優・女優が卒業しています。

 
他にも、松山ケンイチさん、山本耕史さん、市川由衣さん、上原多香子さんが卒業生です。

 
小嶺さんは中学1年生時、篠山紀信撮影の写真集「少女革命」のモデルに抜擢され、芸能界へ進みます。

 
中学卒業後の1995年に上京し、翌年に大ヒットドラマ「3年B組金八先生」に出演を果たします。

 
事務所も芸能大手のーニングプロダクションに移籍しますが、1年でディスカバリー・エンタテインメントに移籍をしています。

 
それでも、「3年B組金八先生」での演技が注目され、以降も数々のドラマと映画に出演していきます。

 
1997年〜2006年くらいの10年間はコンスタントに年間4〜5本の作品に登場しています。

 
しかし、ドラマでは2010年、映画では2012年を最後に出演をしています。

 
芸能活動は2012年映画「ボレロ」を最後にされていません。

 
今回、大麻で逮捕されてしまった小嶺さんですが、過去には下記のような覚醒剤撲滅を訴える公共CMにも起用されています。

 

 
しかし、その素行とは裏腹に小嶺さんは昔から素行が非常に悪かったようです。

 
芸能界では非常に有名でした。

 

 覚醒剤撲滅を訴える公共CMに起用されたこともあったが、その半面、夜遊びが激しいことで、業界では有名だった。

「昔から西麻布や六本木のクラブによく出入りしていて、半グレ連中とも親交があるといわれ、薬物事件が起きるたびに関係がささやかれるなど、クスリの噂もつきまとっていました」

 
他にも、タレントの薬丸裕英さんがバイキングに出演した際にも、小嶺さんについて下記のように話しています。

 

「小嶺麗奈容疑者が昔からそういうウワサがあった、ってこと、僕の耳にも届いていたし…」

 
芸能界でも一気に広まっていくのですね。

 
2012年以降、表立った活動がないのは芸能界でも有名だったそうです。

小嶺麗奈と田口淳之介との出会いはいつ?

小嶺さんと田口さんは交際は12年以上続いているようです。

 
2人が週刊誌で初めてキャッチされたのは2007年、食事をしているところを報道されました。

 
出会いは共通の友人の紹介といわれています。

 
芸能界のつながりで徐々に親しくなっていったのでしょう。

 
しかし、田口さんが当時に所属していたジャニーズ事務所が猛反対。早く別れることを進言していたそうです。

 
芸能界では田口さんの評判は非常に高く「良い人」という声が多いです。

 
2人の関係性でいえば、小嶺さんの存在が田口さんに悪影響を与えていたという報道も出ています。

 

「昔の田口くんは、オラオラ系が多いKAT-TUNの中でもピュアなイメージだったんです。

それが小嶺と付き合うようになって、徐々に変わっていった。

事務所内からは、彼女が田口くんを変えてしまった、という声が上がっています」

「この10年以上、公私にわたり、一心同体となって田口を支えてきたのが小嶺容疑者だ。

そもそも田口がジャニーズ事務所を退所するきっかけとなったのが、小嶺容疑者との交際だったと言われている」

 
田口さんが事務所を辞める時も、どちらかというと、志ありきではなく、なんとなくフワフワした状態で辞めていったそうです。

 
実際、田口さんはジャニーズ事務所とトラブルになっていたという噂もなく、一人でドラマなどにも出演をしています。

 
下記の報道が出ていますが、小嶺さんが田口さんを独占したいがために独立をしたともいわれています。

 
小嶺さんの姉さん体質に田口さんも離れることができず、泣く泣く独立を果たしたというのが真相ではないでしょうか。

 

「ジャニーズをやめるときも、田口くん自身が辞めたがっていたというより、小嶺さんの影響が強かったのが実情。『田口は小嶺に洗脳されている』と専らの噂だった。

私も退所直前の田口くんと話したのですが、その先の展望は何もなく、自分の強い意思で辞めるという印象ではなかったのをよく覚えています」(メディア関係者)

小嶺麗奈の関東連合との関係は?

小嶺さんの噂で最もマズイのが、関東連合との噂です。

 
下記のような報道も出ており、黒い関係が広範囲にあったようです。

 

「彼女は芸能界が長いので、顔が広いんです。

裏原系ファッションやクラブ、ヒップホップカルチャーなどの方面に強く、なかにはアンダーグラウンドな世界に繋がる人脈も多い。

その界隈では、2015年に3度目の覚せい剤取締法違反で逮捕された小向美奈子(33)に次いで有名なのが小嶺だった。悪い噂は絶えませんでした」(捜査関係者)

 
小嶺麗奈さんは芸能界から離れた後は、風◯に近い仕事をしていたという話もあり、半裸で近所をうろつくなどの奇行が目撃されています。

 
また小嶺麗奈さんは大麻所持で逮捕された高部あいさんと交友関係もあったとのこと。

 
高部さんは2015年10月15日にコカインや向精神薬を所持していたとして麻薬及び向精神薬取締法違反(所持)の疑いで逮捕されています。

 
他にも、同じく薬物で逮捕されたエンセン井上とも交流があったとされており、黒い関係が横につながっていると思われます。

 
これも関東連合関係ではないかともいわれており、関係性が噂されていました。

 
今回は、逮捕された原因の大麻の入手ルートについては、

 
関東連合→小嶺麗奈→田口淳之介

 
このようなつながりだと推測できます。

 
田口さんの評判から自らこのようなことをするとは思えず、小嶺さんからの影響であるというのが大半の見立ててです。

 
実際、2018年の段階で下記の報道も出ていました。

 

「小嶺の親しい友人が大麻をやっている、というウワサは以前からありました。

田口がそれに巻き込まれないかという心配も。そんな中で当局のマークも厳しくなっていたのでは、というウワサがあります。

小嶺はもともとよからぬ人物たちと一緒に写っている写真も流出しており、ファンからは田口に交際をやめてほしいという意見も多かったですからね......。

まさか案の定、になるとは思いませんでした」(記者)

まとめ

今回は、

 
●小嶺麗奈の生い立ちと経歴は?
 
●小嶺麗奈と田口淳之介との出会いはいつ?
 
●小嶺麗奈の関東連合との関係は?

 
これらについてまとめました。

 
以上となります。
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

Twitterでフォローしよう