二千円札は2017年現在で製造されているの?入手方法や価値はある?

Pocket

50円硬貨、100円硬貨が1955年から50年も同じデザインであることに驚いています。

そんな硬貨な話がある一方、一瞬で「あれ?どうなった?」という紙幣があることも間違いありません。

それは二千円札です。

千円と五千円の間に位置することで、便利になるだろうと考えられたのですが、残念なことに最近は全く見る機会がありません。

正式には流通されてはいるようですが・・・

今回は2017年現在も見る機会がない二千円札について調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

二千円札とは?いつから製造されていた?

http://www14.plala.or.jp/wanetjp/gennko_sihei/2000y.html

二千円札は2000年に初めて発行された紙幣です。

当時は非常に話題になり、各所で両替依頼が殺到したほどです。

しかし、2017年現在、利便性が良いとはいえず、ほとんど使用されていません。

また製造も止まっています。

(2017年よりも前、おそらく2006年過ぎから市場では見ていないと私個人では記憶しています)

各種機械でも二千円札が対応できないところも出てきており、全国的にも邪険に扱われているようです(笑)

二千円札の製造の歴史を見たところ・・・・

・2000年度に7億7千万枚
・2003年度に1億1千万枚

上位の合計で計8億8千万枚が製造されました。

しかし、2004年をピークに流通が一気に減少、製造を中止するに至っているのです。

なんで製造されたのかと言うと・・・もともとは、アメリカ合衆国の20ドル紙幣が流通量が多いことを参考して製造された経緯があります。

しかし、日本では外国人は紙幣よりもカード支払いをする人が多く、狙いが的外れとなってしまいました。

日本人も千円と五千円で十分な使用状況であり、潜在的なニーズを掘り起こすことができなかったのが理由です。

少し話が逸れますが、「的外れ」という意味では、かつて生産中止となった消しゴムが2017年になって爆発的に人気商品となっていますね。

何が起きるかわからない世の中ですね。「外れた・・・」と思った次の日にはネット上で一気に話題になったそうですよ。
ピュアスリム消しゴムは使いやすい?よく消える理由と口コミは?

2017年の現在、使用はされている?入手はできる?

スポンサーリンク

現在も使用自体はされていますので、お店に出して使うことも可能です。

ただ、全く流通していないため、どこに行った?と疑問に思う人が絶えないようです。

おそらく、衰退とともに価値が上がると想定して保管している人が多くいるのではないでしょうか。

銀行で優先的に二千円札を保管している可能性もありますね。

唯一流通しているのが、沖縄県とも言われています。

二千円札の表面には沖縄の文化財である守礼門が描かれており、これは2000年に行われた九州・沖縄のサミットの記念を込めた意味もあるようです。

第26回主要国首脳会議(沖縄サミット)と西暦2000年(ミレニアム)をきっかけとして、1999(平成11)年に当時の小渕恵三内閣総理大臣の発案で、2000(平成12)年7月19日に森内閣のもとで発行されたものです。

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n68757

県内には日常的に使用されており、対応したATMも設置されているようです。

そのため、沖縄に行けば入手できますね。

確かに、私が社員旅行で沖縄に行ったのですが、その際に首里城のお土産屋さんにて、上司が二千円札でお釣りをもらっていました(笑)

どーしても欲しいという人は沖縄に行ってみましょう!

物欲は誰にでもありますが、芸人が作った流行語が欲しい人もいるようです。

2016年に大流行したピコ太郎のPPAPを大阪も全く関係無い会社が商標登録の申請をしていたことが話題になりましたね。
PPAPで商標出願した大阪の企業名は?ベストライセンス株式会社?

その価値は「二千円以上」?価値はあるの?

しかし、珍しいとはいえ、プレミアの価値まではついていないようです。

つまり、価値はぴったり二千円です。

当然といえば当然ですね。

また、上記にも記載していますが、日本に9億枚もありますからね・・・なかなかプレミアでないでしょう。

簡単に計算しても、日本人1人につき、7〜8枚を保有していることになりますからね。

もう少し時間が経過すればプレミアになるかもしれませんが、それは流通が終わった時でしょう。

ただ、記念硬貨でもなんでもないので・・・上がるかどうかは定かではありません。

現在百円札がプレミアがついてるかというと、そうでもないですしね。

やっぱり、お金は通常に使用できるお金が一番な気がします(笑)

プレミア感といえば、2017年に入り芸能界引退をした女優・堀北真希さん。

ご結婚を機に引退となっていますが、彼女のグッズや写真のプレミアはどこまで高くなっているのでしょうか?

人気絶頂と惜しまれながらの引退でしたからね・・・これも気になるところです!
堀北真希のグッズの購入方法は?芸能界引退で高騰した価格はいくら?

まとめ

・二千円札は2017年現在流通している

・流通枚数は9億枚

・そこまで必要性がないため、あまり使用はされず

・製造は停止しているが、プレミアはついていない

以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする