2019年の朝ドラこと、連続ドラマ小説の「なつぞら」。

 
ドラマ内では、北海学園大学演劇研究会出身の5人組ユニット「TEAM NACS」(チーム・ナックス)のメンバーが続々と出演しています。

 
2019年8月7日に放送された第111回でユニットリーダーの森崎博之さんが登場し、メンバー4人が出演を果たしています。

 
出演をしていないのは、大泉洋さんだけになり、今後の出演が期待されています。

 
一体、いつ頃で何話の出演になるのでしょうか。また、配役についても気になりますね。

 
今回は、大泉洋の朝ドラ「なつぞら」出演について深掘りをしていきます。

朝ドラ「なつぞら」TEAM NACSの役柄や配役は?

TEAM NACS(チーム・ナックス)とは、北海学園大学演劇研究会出身の下記の俳優陣により結成され演劇ユニットです。

 
メンバー全員が北海道出身であり、年代もほぼ同じです。

 
・森崎博之(1971年11月14日・上川郡東川町)
・安田顕(1973年12月8日・室蘭市)
・戸次重幸(1973年11月7日・札幌市手稲区)
・大泉洋(1973年4月3日・江別市)
・音尾琢真(1976年3月21日・旭川市)

 
メンバー5人全員が売れっ子俳優ですね。

 
俳優になった後にユニット組んだのではなく、大学時代にユニットを組み、その後に全員が役者として成功をしているのです。

 
結成は1996年であり、森崎博之さん、安田顕さんの卒業制作として結成したのが始まりです。

 
当初は森崎さん、安田さんの卒業と共に解散をしていますが、1998年に森崎さんが再び再結成を呼びかけて劇団ユニットとして正式な活動がスタートしています。

 
現在はメンバー全員が売れっ子でスケジュールも合わなそうですが、北海道テレビにて「ハナタレックス」という冠番組を持つなど5人での活動も目立ちます。

 
朝ドラ「なつぞら」では、繰り返しになりますが、大泉洋さん以外の4人はすでに出演を果たしています(↓)

 
以下、出演順に記載していきます。

音尾琢真(戸村菊介役)

 
音尾琢真さんは第2話で登場しており、戸村菊介を演じています。

 
菊介は柴田牧場の従業員であり、戸村悠吉(小林隆)の息子です。

 
柴田家との関わりでは、泰樹(草刈正雄)が「柴田牧場」のオーナーであるため、共に働いているという関係になります。

 
菊介の年齢は28歳であり、音尾さん実年齢(出演時43歳)より15歳も若い役を演じていることになります。

安田顕(小畑雪之介)

 
安田顕さんは第4話に登場し、小畑雪之介を演じています。

 
雪之介は北海道にお店をかまえる和菓子屋「雪月」の店主であり職人です。

 
雪之介の息子が雪次郎(山田祐貴)で、なつ(広瀬すず)の幼馴染でもあります。

 
「雪月」は実際の北海道製菓メーカーをモデルにしているといわれており、物語が進むにつれてどんどん拡大をしていくのかもしれません。

 
また、雪之介は東京編では登場こそしませんが、雪次郎の父ということで名前はよく出てきますね。

戸次重幸(山田正治)

 
戸次重幸さんは第5話に登場しました。

 
登場した際は、

 
"戦争で家を失い、一家で北海道に移住してきた役"

 
として特段名前はついていませんでした。

 
しかし、第11回で山田正治という名前だと判明します。

 
山田正治は、なつの小学校の同級生、天陽の父親です。

 
物語途中で一度は東京へ戻る決意しますが、周囲の説得もあり北海道でそのまま生活をします。

森崎博之(大清水洋)

 
森崎博之さんは第111話に登場し、大清水洋を演じています。

 
大清水は十勝支庁の支庁長という役柄です。

 
役のセリフで「十勝を酪農王国にしてみせます!」とありましたが、森崎さん自身も現在「あぐり王国北海道NEXT」で北海道の農業などをピックアップする番組を手がけており、共通点も見え隠れする役柄でした。

 
森崎さんはこの役を演じるにあたり、

 

「もう一人のメンバー・大泉洋を背負ったつもりで演じました。TEAM NACSをご存じの方にクスッとしてもらえたら幸いです」

 
と語っています。

 
役名が、非常に似通っており、大泉さんの存在を意識せざるを得ないですね。

朝ドラ「なつぞら」大泉洋の出演は何話でいつ?

以上により、TEAM NACSの5人中4人が出演を果たしており、残りは大泉洋さんになります。

 
森崎さんが出演してTEAM NACSに"リーチ"がかかっており、期待する声ばかりですね。

 

 
しかし、現時点(2019年8月)では、何話に登場するという公式情報は出ていません。

 
大泉さんは2019年7月〜9月あではTBS日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」で主演を担っており、スケジュールがパンパンだと思います。

 
「なつぞら」も4〜9月の放送で終わりの月は同じであり、出演のためには何とか時間を確保していただくしかなさそうです。

 
ただ、大泉さんをはじめTEAM NACSは北海道以外は大手芸能事務所アミューズがマネジメントを手がけており、無理くりスケジュールを組んでくれそうか予感もします。

 
一方で、森崎さんの役名が"大清水洋"と大泉さんを連想させる名前であることから、大泉さんは出れないけどせめて名前だけ似せたよ、というメッセージともとれます。

 
こればっかりは「なつぞら」の公式アナウンスを待つorサプライズ出演を期待するしかなさそうです。

朝ドラ「なつぞら」TEAM NACSが出演する理由

「なつぞら」にTEAM NACSのメンバーが次々に出演をしているのは、なつの実家が北海道にあることからでしょう。

 
4人全員が北海道民の役を演じており、地元を愛している役者さんを起用したかったと思われます。

 
こちらの方が大きく話題になりますしね。

 
もし大泉さんが出演するとなれば、北海道民の誰かを演じて欲しいですね。

まとめ

今回は、

 
●朝ドラ「なつぞら」TEAM NACSの役柄や配役は?
 
●朝ドラ「なつぞら」大泉洋の出演は何話でいつ?
 
●朝ドラ「なつぞら」TEAM NACSが出演する理由

 
これらについてまとめました。

 
以上となります。
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
[the_ad id="5494"

Twitterでフォローしよう