NHK Eテレで放送されている「世界英語ミッション」。

 
2020年度の小学校教育からに英語科目が導入されることもあり、小学校高学年向けの英語番組となっています。

 
番組では、マイク、イサム、エリーの3人が主役となり、英語で会話を重ねていますね。

 
今回は、その中の一人、マイク役の子役について深掘りしていきます。

NHK「世界英語ミッション」マイク役の子役は誰?

NHK Eテレで放送されている「世界英語ミッション」では、下記の3人子供が活躍をしていますね。

 
番組の設定としては、国際調査組織M.I.E(Mission In English)という、世界中にいる10代のメンバーでつくられた組織への加入を目指す子供達です。

 

マイク
冷静沈着でスマートな理系男子。
番組では日本語は聞き取れますが、話すことはできません。
英語のみで会話をしています。

 

イサム
スポーツ(特に野球)が得意でやんちゃな男子。
好奇心旺盛であり、科目では地理が得意。
英語はそこまで得意ではなさそうです。

 

エミリー
元気で世話好きな女子。
日本語と英語のバイリンガルです。
番組ではマイクとイサムの通訳のようなポジションでもあります。

 
番組では、マイクは日本語を話せない設定であり、マイクの言葉をエミリーが訳して視聴者へ伝えていますね。

 
マイクとイサムは2人でMie(ドローン)を飛ばして楽しんでいるシーンもあり、何となくで会話をしているのでしょう。

 
マイク役を務める子役は、ブレンドン・ブルーくんです。

 
スペルは「Brendon Blu」となります。

 
番組では髪型もしっかりと決まっており、白いシャツにグレーのセーターとオシャレな服装ですね。

 
ブルーくんは、エミリー役のシャイリー波輝ちゃんのInstagramにもたまに登場をしており、私服姿も非常にオシャレですね(↓)

この投稿をInstagramで見る

明日土曜日(12/15)午後6:50-7:00にNHK『基礎英語0』新エピソードが放送されます😉 📺(再放送:毎週木曜日午前10:05-10:15) 放送のたびに新動画も追加されていきますので、チェックしてみてくださいね👇 http://www.nhk.or.jp/eigo/mission/ (撮影後のブレンドン&シャイリー📸お疲れさまでした〜🍀) Brand new Episode of “Kiso Eigo 0” by NHK will go on air tomorrow(12/15)from 6:50-7:00pm. (Reruns are aired every Thursday 10:05-10:15am) Check out the new episodes here👇 http://www.nhk.or.jp/eigo/mission/ (📸Brendon and Shailee after shoot👍 ) #JapanBroadcastingCorporation #great #friends #mission #in #English #基礎英語 #基礎英語0 #NHK #eテレ #楽しい #英語 #英会話 #Shailee #シャイリー #ミッション #イン #イングリッシュ #fun #english #education #tv #program #tokyo #japan #kids #小学生 #premiereprogram #premierealumni #感謝

Shailee Godseyさん(@shaileegodsey)がシェアした投稿 -

NHK「世界英語ミッション」マイク役のブレンドン・ブルーの年齢は?

NHK「世界英語ミッション」マイク役のブルーくんは、2007年2月4日生まれです。

 
2019年度で13歳になる年代であり、中学校1年生だとわかりますね。

 
他のメンバーの本名などもまとめると下記になります。

 

役名マイクイサムエミリー
名前ブレンドン・ブルー寺嶋慎太朗 シャイリー波輝
生年月日2007年2月4月2005年2月24日2007年3月3日
年齢(2019年度)12歳→13歳14歳→15歳12歳→13歳
学年中学1年生中学3年生中学1年生

 
ブルーくんと、エミリー役のシャイリーちゃんは同じ学年であり誕生日も非常に近いですね。

 
Instagramに一緒の写真が多いのは、同い年で仲良くなりやすいということもあるでしょう。

 
ブルーくんの特技は、歌、お絵描き、料理。

 
インドア系の特技が多いですね。

 
番組ではまだ披露されていないですが、特技の「歌」を活かして、英語の歌などを番組で歌う機会もあるかもしれません。

 
好きな食べ物は、ステーキ、パスタ。

 
年齢的にも、これから食欲が増して身長や体重が一気に大人に近づいてくると思いますので、ステーキを食べる機会も増えそうですね。

NHK「世界英語ミッション」マイク役のブレンドン・ブルーの出身は?

NHK「世界英語ミッション」マイク役のブルーくんの出身はどこなのでしょうか。

 
公式サイトには、「東京都出身」と記載されていました。

 
名前に日系が入っていないため、両親共に外国籍の人ですが、出産は日本でされたのではないでしょうか。

 
一方、エミリー役のシャイリーちゃんは、ハワイ出身で日本とアメリカのハーフです。

 
ブルーくんも他国出身であれば、シャイリーちゃんの国名が記載されていると思うので、東京都で生まれてそのまま育っているのでしょう。

 
そう考えると、ブルーくんも、役では英語が喋れない設定ですが、実際には英語・日本語のバイリンガルだと思われます。

 
どこの国の出身かは公表されていませんが、ネイティブ英語を話していることから英語圏であることは間違いありません。

 
また、本名が「ブレンダン・ブルー」から、おおよその出身地も推測することが可能です。

 
「ブレンダン」とは、英語圏の男性名です。

 
起源はアイルランド語の人名に由来しており、アメリカ人以外では、イギリス人に非常に多いですね。

 
「ブレンダン」がつく有名人では・・・・

 
●ブレンダン・フレイザー(アメリカ/俳優)
 
●ブレンダン・ドネリー(アメリカ/野球選手)
 
●ブレンダン・ハリス(アメリカ/野球選手)
 
●ブレンダン・ヘイウッド(アメリカ/バスケットボール選手)
 
●ブレンダン・モリソン(カナダ/アイスホッケー選手)
 
●ブレンダン・グリーソン(アイルランド/俳優)
 
●ブレンダン・ロジャース(イギリス/サッカー監督)

 
このように、その分野での有名な人が一人は存在する苗字であり、非常に伝統的です。

 
ブルーくんも英語がペラペラであり、家庭では英語、友達には日本語というように使い分けているかもしれません。

 
番組では日本語を聞き取っているため、日常では、少なくとも日本語のヒアリングは問題なくできているのでしょう。

まとめ

今回は、

 
●NHK「世界英語ミッション」マイク役の子役は誰?
 
●NHK「世界英語ミッション」マイク役のブレンドン・ブルーの年齢は?
 
●NHK「世界英語ミッション」マイク役のブレンドン・ブルーの出身は?

 
これらについてまとめました。

 
以上となります。
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

Twitterでフォローしよう