2018年7月20日に公開された映画「未来のミライ」。

 
作中では、主人公のくんちゃんが過去へタイムスリップして、お母さんの幼少期(少女)と出会うシーンが描かれています。

 
少し破天荒(?)で片付けが苦手な幼少期でしたが、声優は誰が担当されていたのでしょうか。

 
幼少期で年齢も4〜6歳だと思われるので、麻生久美子さんではないでしょう。

 
今回は、映画「未来のミライ」に登場する、お母さんの幼少期の声優について深掘りしていきます。

映画「未来のミライ」お母さんの幼少期の声優は誰?

映画「未来のミライ」では、主人公のくんちゃんが過去へタイムスリップして、お母さんの幼少期(少女)と出会うシーンがありました。

 
部屋を散らすのが好きであり、"散らかってお菓子を食べると美味しい"と言うなど、おてんば少女でした。

 
お母さんの幼少期の声優を担当したのは、雑賀サクラ(さいがさくら)さんです(↓)

 

 
雑賀サクラさんは、2005年3月31日生まれのモデル・タレントです。

 
映画の公開時(2018年7月20日)は13歳でした。

 
雑賀さんにとっては、初の映画出演、初の声優という作品であり、Instagramでの告知でも、

 

この度、細田守監督の映画「未来のミライ」に声優として、出演させていただきました!幼き母役です

初めてのことばかりで難しいこともありましたが、とても楽しかったです

 
とコメントされていました。

 
しかし、映画では違和感がなく声を聞くことができ、幼少期のお母さんという難しい役をきちんとこなされていたと思います。

 
最初のセリフが、猫アレルギーのおばあちゃんの靴に「猫を買いたいです」という手紙を書いている際、

 

「手紙を書くのに感情を込めたほうが良いと思って」

 
と、泣き真似をしながら、ウインクをするシーンでした。

 
可愛い顔ながらも、おてんばな少女の雰囲気を声で表現されていましたね。

 
「未来のミライ」でのお母さん役は、麻生久美子さんが担当をされており、麻生さんの声を少し幼くした感じがありますね。

 
年齢のわりに声が凄い高い様子はなく、落ち着いて冷静な感じで"大人びな子供"を演じられていたと思います(↓)

 

 
詳細は後述しますが、雑賀さんは非常に多くのTV、CM、雑誌モデルとして活躍をされており、実力は十分だったのでしょう。

 
声優初挑戦とは思えないくらい、堂々と演技をされていました。

映画「未来のミライ」お母さんの幼少期の声優・雑賀サクラの経歴プロフィール

続いて、雑賀サクラの経歴とプロフィールについて記載していきます。

 
まずは雑賀さんのプロフィールからどうぞ。

名前雑賀 サクラ
読み方さいが さくら
生年月日2005年3月31日
出身日本 / ルーマニア
身長162cm
足のサイズ24.5-25cm
特技日本舞踊、そろばん3級
事務所株式会社オウサム

 
雑賀さんは公式サイトにて「出身」が日本・ルーマニアとなっており、ハーフのようです。

 
Instagramも公式に開設をされており、目の色を見ると日本人離れした明るい茶色ですね(↓)

 

 
雑賀さんの活動を見ると、年齢は若いものの、幅広く活動をされていることがわかります。

 
以下、CM、TV、モデルの3項目について記載していきます。

CM出演

CM出演では、一流企業の広告に起用されています。

 
主な出演歴をあげていくと、

 
・ジェームス「たいやき篇」ジェームス・デー子
・ジェームス「20周年 ジェームス大感謝祭!」ジェームス・デー子
・カルピス「ウェルチ」
・カンロ「ピュレグミ やっぱり すっぱい ピュレが好き」ピュレちゃん
・ピザーラ 「クリームチーズと生ハムのイタリアーナ」
・新昭和 「クレバリーホーム クレバリー講座」
・新昭和 「クレバリーホーム クレバリー合唱団」
・日本損害保険協会「地震保険」 赤防災ずきんちゃん
・Panasonic「デジタルビデオカメラ カード愛情サイズ」
・Panasonic「デジタルビデオカメラ しあわせの色。」
・Panasonic「こころつなぐ物語」
・キューピー「ドレッシング」
・ニンテンドー「ニンテンドーDS えいご漬け」
・コンビ「チャイルドシート KONISHIKI」
etc

 
となります。

 
任天堂、パナソニック、キューピーあたりは誰もが知っている大企業であり、10代でのこのような企業のCMに登場するは凄いことです。

TV出演

TV出演では、下記の番組に出演をされていました。

 
・NHK Eテレ「Eダンスアカデミー」
・フジテレビ・関西テレビ「黄昏流星群~星降るホテル~」
・毎日放送「子育てプレイ&MORE」森アリ役
・静岡朝日テレビ「コピンクス!ストーリーズ2」

 
この中でも、NHK Eテレ「Eダンスアカデミー」には、雑賀さんは1期生として出演をされており、子供たちを中心に一気にお茶の間への認知度も上がりました。

 
他にも、TVではないですが、関ジャニ∞の36枚目のシングル「パノラマ」(2016年10月12日発売)のミュージックビデオにも登場しています。

 
「パノラマ」はオリコンチャートに17回も登場したロングヒット作品であり、ビデオ再生も非常に多かったことでしょう。

モデル活動

最後は、雑賀さんがもっとも多いであろうモデルでの活動です。

 
こちらも同性代の女性向けに様々なブランドのファッションモデルを担当されています。

 
例えば、

 
・アダストリア「repipi armario(レピピ アルマリオ)」
・UNITED ARROWS「green label relaxing」
・京都丸紅「七五三 Mezzo Piano」
・京都丸紅「七五三 hakka kids」
・組曲KIDS(オンワード樫山)
・ユニクロ「STETECO&RELACO」
・ナプラ「JELLYCOCO」
・ゼビオ「SWIVEL」

 
と、名前を聞けばわかるようなブランドばかりですね。

 
他にも、人気雑誌【seventeen】でも若くして最終候補に選ばれており、本誌に登場するのも時間の問題かもしれません。

雑賀サクラの現在の活動は?

雑賀サクラの現在の活動について記載していきます。

 
現在も、引き続き、CM、TV、モデルなどで活躍をされていますが、2019年7月からは、youtubeの動画配信もスタートされたそうです。

you tubeで動画配信

 
you tubeは、所属事務所の公式Youtubeチャンネルのようです。

 
雑賀さん以外にも、マイラ、カアネ、アスミ、エマを合わせた全5人で動画をアップされていくそうです。

 
詳細は次の項目で記載しますが、カアネさんは実のお姉さんであり、2人でモデル出演されたこともあるようです。

"雑賀シスターズ"としても活躍

雑賀サクラさんは、お姉さんの雑賀カアネさんと一緒に"雑賀シスターズ"として活動もされています。

 
上記のインスタグラムの写真のように、ファッションモデルが中心のようです。

 
お姉さんのカアネさんは、2003年4月11日生まれで2つ年上です。

 
インスタグラムでも自分たちで「#雑賀シスターズ」というハッシュタグをつけてアップされており、かなり仲の良い姉妹のようです。

 
身長は161cmと2人はほぼ同じ体型であり、モデルとしても起用しやすいそうですね。

 
芸能界では姉妹で活躍しているケースも多く、近年では。

 
広瀬すず
広瀬アリス

 
高橋メアリージュン
高橋ユウ

 
平愛梨
平祐奈

 
などの姉妹が有名です。

 
サクラさん、カアネさんもポテンシャルは十分だと思いますので、これからも活動の幅を広げられていくでしょう。

まとめ

今回は、

 
●映画「未来のミライ」お母さんの幼少期の声優は誰?
 
●映画「未来のミライ」お母さんの幼少期の声優・雑賀サクラの経歴プロフィール
 
●雑賀サクラの現在の活動は?

 
これらについてまとめました。

 
以上となります。
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

Twitterでフォローしよう