インハンド紐倉哲が義手となるエピソードは?犯人は友人元同僚の誰?

イブニングで連載中の漫画「インハンド」が話題になっています。

山下智久さん主演でドラマ化されており、原作に触れる人も多いのではないでしょうか。

物語の主人公・紐倉哲は右手が義手ですが、その理由が気になりましたので、調べてみました!

インハンド紐倉哲が義手の理由は?

紐倉哲が義手の理由

インハンドの主人公・紐倉哲は右手が義手です。

白衣を着ているので一瞬、医者と思われますが、職業は医学者。

調べてみると非常にやり手な人物だとわかりますね。

右腕が義手の医学者。

コスタリカで虫刺されに苦しんでいる猿が背中をこすりつけていた木の成分を元に開発したかゆみ止めの薬で莫大な資産を築き、現在は箱根の潰れた植物園を買い取って研究所としている。

専門は寄生虫だが、医学に留まらない様々な分野に精通した知識を持つ。

自分が興味を惹かれない案件には関わろうとしないが、一端関わると法や倫理を無視する行動を平気で取る。

ドラマ、原作ともに右手は黒い義手をはめています。

原作を少し読んでみましたが、義手になった理由は明かされていませんでした。

例えば、

「●●の事件に巻き込まれて義手になった」

「過去の病気で右手を切断せざるを得なかった」

「好きな人を事故で守ったら、右手を失った」

という、話があれば良かったですが、これから明確になっていくのでしょうか。

しかし、原作に紐倉が右手を失ったエピソードらしき1ページがあるので紹介します。

紐倉哲が義手となったエピソードは?

ページの内容を解説します。

高層ビルで紐倉は、右手一本で人を支えています。

落ちそうなるのを必死につなぎとめている様子ですね。

相手はすでに紐倉の右手のみが頼りな状況で、離したらそのまま落下して死亡してしまいます。

しかし、その相手は、

君の右腕をもらっていくよ、紐倉」

君の幸運の右腕を」

という、セリフを残します。

そして・・・

メキメキメキ・・・

と、音を立てながら、紐倉をひきちぎっていくのです。

落下した後までは描かれていませんが、このシチュエーションで右手がひきちぎれたら、そのまま落下して死亡するのは間違いありません。

次のページでは、このエピソードは紐倉の夢であり、

うあああああっ・・・

というセリフとともにガバッと起き上がっています。

そして、「くそ」と意味深につぶやいていますね。


インハンド(1) (イブニングKC)

実際に起きたかどうかまでは不明ですが、かなりヒントになるのではないでしょうか。

詳細は後述しますが、原作者の朱戸アオさんのご自身のブログで少しだけ「紐倉の義手」について語っています。

どうやって指先を動かしている?

紐倉は右手は義手ですが、かなり自由に動かすことができています。

原作では指先を曲げて携帯電話を持ったり、研究室にいたりと不自由なく生活できています。

高度な現代の科学により、神経をうまくつなぎ合わせることに成功したか・・・と思いましたが、

世の中には脳からの指令を巧みにキャッチして、義手を動かす「筋電義手」というものがあるようです。

恐らくは紐倉も同じ仕組みで右手を使いこなしているのでしょう。

筋電義手とは?

事故で腕や指を失ったり、生まれながらにして欠損したりしている人の場合も、手首や指を動かそうとすると、脳の指令で筋肉に同じように筋電位が発生します。

それをセンサーで捉え、内蔵しているマイコンで周波数などの特性を解析し、あらかじめ記憶させているパターンと比較します。

パターンを識別したら、サーボモーター(位置や速度を自動制御できるモーター)を駆動してワイヤーで手首や指を動かします。
(mugendai-web.jp)

インハンド紐倉哲の右手を奪った犯人は誰?

犯人は元同僚で友人?

話は戻りますが、紐倉の右手を奪った犯人は誰なのでしょうか。

これは原作漫画「インハンド ネメシスの杖」でも言及されています。

「インハンド ネメシスの杖」は「インハンド」の本編に入る前の紐倉を描いており、時系列では最初にあたる作品です。

その漫画で紐倉は右腕を「友だちが持って行った」と述べています。


インハンド プロローグ1 ネメシスの杖 (イブニングKC)

ただ、友達が無理やり奪ったのか、友達を助けるために紐倉が犠牲にしたのか・・・など、細かい詳細までは描かれていません。

一方で、原作者の朱戸さんは公式ブログで「紐倉の過去」に少し言及していました。

紐倉は過去にアメリカのバイオテロの調査に参加したことがあったそうです。

バイオテロの犯人は紐倉の友人で、最終的に自殺をしました。

もしかしたら、上記のページで紐倉が右腕一本で支えていた人物が、この友人なのではないでしょうか。

確かにあのシーンは、自殺をしようとした人を間一髪で助けようとするも、最後は叶わなかった・・・という雰囲気ですね。

原因は最終回で明らかになる!?

原作でも紐倉がアメリカにいたシーンはわずかしか描かれておらず、ドラマと原作で徐々に明らかになっていくと思われます。

ドラマの公式サイトでも、

紐倉の過去に関する謎も、ラストに向けて徐々に明らかになっていく予定だ。

と明記されており、最終回で義手になった理由が明らかにされるのではないでしょうか。

原作もまだ1巻しか出ていないため、ディテール部分のネタバレがほとんどないです。

ドラマと原作が並行して進んでいくため、話がどう進展していくか、楽しみですね。

以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

Twitterでフォローしよう